edit

月刊少年サンデー ゲッサン 11月号

今月号のゲッサン

春のムショク


井上まいさんによる新連載。
読み切りではいいものもあったけれども、連載はどうなるかな?
女の子の正体は何なんでしょうね。
お嫁さんにしてください、ということですけど、
その前に見た光景は何だったのか。
悪くはなさそうな気もしますが、どうなるかな。

恋に恋するユカリちゃん


三人で洋服を見に行くことに。
女の子らしい休日にユカリは嬉しかったわけですが、
やっぱり最後までとはいかないみたいですね^^;
とりあえず、服は持っていくなよw
宿題があるのに運動会がしたいといい出したミナ。
それに付き合うことになるわけですが、
早々に終わらせたいユカリはサナエにからかわれたりもしてましたね^^;
で、結局宿題は出来たのかねぇ。

I AM SHERLOCK


脅迫王。
その真実を自らの口で話させる。
それがシャーロックたちの目的だった。
それを引き出すためにシャーロックは自らの機密データを渡す提案をしたりも。
あれは本物だったんかな?
まぁ、どう対応するかは予想はついていたから
本物だろうが偽物だろうが関係なかったのでしょうけど。
というわけで、シャーロックの目によってライブ中継された告白。
それはRHLのファンたちを動かした。
法は守るかもしれないが大衆は許さないだろう、と。
ただ、相手の対応は迅速で大きな損害は結局なかったらしい。
それでも彼らは自由になれたのでよかったですね。
これからも多くの人たちは苦しみ続けるのでしょうが。

マネチとソワレ


兄との繋がりのない世界。
けれど、彼を取り巻く環境は変わらなかった。
自分の演技は天戸によって抑え込まれ、代役を演じれば演じるほどに、
それはより大きくなっていく。
それでも代役であろうとする誠。
そんな彼の前には姿を見せたのは御幸だった。
彼の前での舞台。
誠は一体どうなるのやらね。

からかい上手の高木さん


練習したけん玉で勝負を。
とするわけで、ヘタな演技をしてまで乗ってくるのを待ったわけですが、
案の定バレバレだったというねw
あからさますぎるもんなぁ^^;
宝くじが当たったらどうするか。
高木さん、かわいいねぇw
見事に西片くんは動揺してましたね。

放課後さいころ倶楽部


田上の意中の相手を知ったカンナ。
諦めようとしていた。
田上が幸せになることが自分の幸せなんだ、と。
ただ、それをナオが納得出来るわけもなく、伝えもせずに諦めるなんて、と。
そんな中でカンナがしたことは髪を切ることだった。
ずっとおさげだった。
それを変えてみよう、と。
失恋するだろうけれども、一歩踏み出す勇気をもらうために。
ていうか、髪を切ってもらってるのってマキだったのな。
こんなところにも繋がりがあったのなぁ。
そして、ガラリとイメージを変えたカンナに田上は言われるまで全く気づかなかった。
野暮ったい感じがなくなって可愛かったですね。
というわけで、想いを伝える前にゲームを。
小さい子でも出来る「スティッキー」。
ゲームにハマるきっかけになったもので大切なゲーム。
それが終わった時に想いを、ということだったわけですが、
田上はすんでのところで止めた。
本宮の境内では相手の名前は言っちゃいけないのだ、と。
というわけで、カンナは結局想いは伝えられず。
でも、前に進むことは出来たみたいですね。
より相手のことが好きになりもしたようですし。
カンナの恋は本当にどうなるのでしょうかねぇ。

MIX


甲子園に向けて新年度が本格的にスタート。
ていうか、なんか前回から話が飛んだ感じがしないでもない話だったなぁ。
とりあえず、二階堂のお父さんが亡くなったらしい。
それを勘違いして二階堂本人が亡くなったと話を広めてしまったりも。
色々と状況が重なったからしょうがないとは思うよ^^;
さてはて、一年生の方は夏野がなかなかによさそうですが、
性格がよろしくないね^^;
赤井の方は準備はバッチリで即レギュラーみたいですね。
まだまだ鍛えたりない部分はあるのはあるのでしょうけどね。
さてはて、今回の夏はどういう歩みになるのやら。

ひとりぼっちの地球侵略


岬一とリコはキルシス人に囲まれていた。
どうすべきか、と考えていたわけだが、あっさりとバレてしまう。
そこを助けてくれたのは親しくしてくれたキケロ人だった。
本当にいい人だなぁ。
ただ、キルシス人の力で岬一とリコはバラバラになってしまう。
一方、目を覚ました希は地球での記憶が奪われそうになっていた。
オルベリオ王が愛した女性。
希たちのもととなった女性の記憶を上書きされようとしていた。
希は抗い、岬一を探そうとする。
けれど、たった二年の記憶はまたたく間に奪われてしまう。
そんな中でようやく再会した二人。
岬一にかけられた希の言葉は何なのか。
岬一はどうするのかねぇ。

ゲッサンmini


今月はなし

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッサン 2017年 11月号 [雑誌]
価格:549円(税込、送料無料) (2017/10/11時点)



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.