edit

血界戦線 & BEYOND #01

『ライツ、カメラ、アクション!』
1期は後半がちょいと、というところで、最終回を待ちに待たされることになって、
ガッカリして終わったわけですが。
2期はどうなるでしょうかね。
最後まで楽しめるといいけども。
とりあえず、初回はいい感じですね。

というわけで、レオは相変わらずなご様子で^^;

フェムトの実験に巻き込まれることになったレオ。
ザップに助けられたりもしたけれども、最後は結局割れちゃったんですねw
ていうか、お前らが吐くのかよ、という感じだったねぇw

今回は二つの世界の架け橋となるべく大統領の特使としてやってきたフランツ。
が、彼は首を切り離されてしまうことに。
そんなフランツの首を送り届けることになったレオ。
全休で待望のゲームを始めようとしていたところだった。
案の定な結末に同情を禁じ得ないw
携帯電話はすぐに代替機を用意してくれたようですけど、
ゲームはダメなのでしょうね^^;
ミシェーラへの仕送りをケチってまで買ったのに、
何も出来ずに終わるとかレオらしいけどもね。

というわけで、ザップから託された首を届けるわけですが、
フランツ側に裏切り者がいた。
その結果が家の消失になったわけですが、
懸賞金もかけられてしまい、色々な人に追いかけられてしまう。
途中でライブラの仲間に助けられながら駆け抜ける。

が、ハマーとデルドロに助けられたところでまさかのスタートからやり直しというねw
ちゃんと掴んでやってくれよ^^;

絶望に打ちひしがれていたレオに声をかけたのはフランツ。
彼は一切諦めていなかった。
というわけで、バイクを借りての再出発。
力も上手く使って切り抜けて無事に届けられたわけですが、
待っていたのは裏切り者たちだった。

クラウスたちがじっとしていたのは混乱させないためだったらしく、
相手の出方を見てからの決着に。

身内に裏切り者はいたわけですが、フランツは架け橋となれるのかな?

レオの方はゲームはまた買ったのかな?^^;

クラウス・V・ラインヘルツ:小山力也
レオナルド・ウォッチ:阪口大助
ザップ・レンフロ:中井和哉
スティーブン・A・スターフェイズ:宮本充
チェイン・皇:小林ゆう
ツェッド・オブライエン:緑川光
K・K:折笠愛
ギルベルト・F・アルトシュタイン:銀河万丈
ドグ・ハマー:宮野真守
デルドロ・ブローディ:藤原啓治
ソニック:内田雄馬
ミシェーラ・ウォッチ:水樹奈々

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad