edit

十二大戦 #01

『猪も七代目には豚になる』
原作は西尾維新さんで未読です。

十二年に一度開催される十二大戦。
前大戦覇者を父に持つ異能肉。
そんな彼女の物語から始まる。

父親に戦うために厳しく育てられ、
母親の病的なまでの愛にさらされ、
動物を殺すことを愉しむ妹がいた。

彼女は当然のごとく十二大戦には自分が出ると思っていたようですが、
覇者となった父が選んだのは妹だった。
そこから異能肉は妹を壊していく。
じっくりと。
父親はこうなることを狙ってした、というわけではないのよな?
甘さのあった異能肉を変えようとして。

というわけで、彼女が参加者となったわけですが、
最初の戦いで敗れるのな^^;
憂城の異能によって殺した相手は彼の操り人形となっていたらしい。
そこまで考えは至らなかったことで、何も出来ずに終わることに。
本当に終わりなのか、というのはわからんところですが。

異能肉は知った顔もいたわけですが特に砂粒をやたら嫌ってましたね。
何があったのやら?
ていうか、彼女の提案は本気だったのかね?

正直よくわからんところですねぇ。
西尾維新作品があまり自分は合わないところもあるんですが、
どうなるやら?

寝住:堀江瞬
失井:梅原裕一郎
妬良:五十嵐裕美
憂城:岡本信彦
断罪兄弟・兄:江口拓也
断罪兄弟・弟:鳥海浩輔
迂々真:緑川光
必爺:チョー
砂粒:早見沙織
庭取:佐倉綾音
怒突:西村朋紘
異能肉:日笠陽子
ドゥデキャプル:安元洋貴

トラックバック

TB*URL

十二大戦 第1話 『猪も七代目には豚になる』 語り過ぎた女。

リアルなえとたま?十二支Fate?原作は「物語シリーズ」の西尾維新だそうです。バトルロイヤルやって生き残ったら何でも願いが叶うという話みたいです。 最初に登場したイノシシこと伊能淑子視点で話が始まりました。妖艶な美女、でも両手にはマシンガン。 旧ソ連製のPKかPKM(PKの軽量化モデル)の様です。本体だけでも前者で9kg、後者でも7.5kgありますね。「ストライクウィッチーズ」のバ...

十二大戦「猪も七代目には豚になる」感想

どんな願いも叶うという『十二大戦』へと参加した「伊能 淑子」。 前回の大戦優勝者である父親が期待していた次女は淑子の策略によって自殺。 晴れて長女として大戦に臨む淑子は自らの力で優勝する事を強く自負していた。 大会の会場へと到着した淑子はそこで他の10人の戦士と対面。 試合の審判を自称する『ドゥデキャプル』の用意した毒を服用し、大戦の開始が告げられ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.