edit

コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON #06

『落胆の向こう側』
藍沢w
睨まれて、俺は何も言ってないって^^;
確かに言ってはいないっちゃいないけども、
勇気あるな、だと遠回しに言ってるようなもんだものなぁw

久しぶりにドクターヘリが飛んだ感じがした。
というわけで、今回は倉庫での事故。
人数が多そうだと判断して最初に藍沢たちが向かい、
その後に灰谷たちが向かった。

そんな灰谷と横峯は冷凍倉庫の中ですっぽりと挟まってしまっていた男性を診ることに。
すでに藤川が診断していたため、処置らしい処置はなかった。
が、二人は停電によって冷凍倉庫に取り残されることに。

灰谷、それはカッコ悪いw
上着を教えてもらって必死で取るというね。
その状況だったら取って渡してあげようよ、睨まれる前に^^;

そんな中で聞こえてきた携帯電話の着信音。
倉庫内にはもう一人見落とされていた怪我人がいた。
二人は麻酔のない状況でオペをすることとなる。

灰谷はオペを拒み、横峯がすることに。
けれど、痛みに耐える患者さんの叫び声を聞きながら切り開いたところに血管は見つからなかった。
もう一度、そう指示されるも、患者さんの姿にもう出来なかった。
その声に白石は彼らに執刀させることが出来なかった。
でも、それを藍沢がさせた。
灰谷にまた戻ってから後悔するのか、と。
その言葉に灰谷はオペをする決断をした。
患者さんは自分の責任だったんだ、だからいいんだ、と。
そんな彼と自分を重ねた。
だからこそ、助けるために。

というわけで、灰谷は成し遂げましたね。

一方で脳死判定をされた少年。
臓器移植。
橘の息子に心臓移植がされるかもしれない。
けれど、そうはならなかった。
順位は2位だったらしい。
余計に辛いですね。

そんな中での名取の成長。
淡々としていたけれども、そうではなく緋山のように想えたら、と。

落胆は成長へ。
けれど、それは若者の特権。

自分たちはそうじゃない。

藍沢は自分を責め続けていた。
奏ちゃんのオペで彼女の手に麻痺を残してしまったことを。

次回、描かれてなかった緊急オペ。
端折られたのかと思ってましたが、そうじゃなかったんですね。
緊急オペで何があったんだろう?
そして、ヘリが墜落したかもしれない?
どういうことなのか。

藍沢耕作:山下智久
白石恵:新垣結衣
緋山美帆子:戸田恵梨香
冴島はるか:比嘉愛未
藤川一男:浅利陽介
名取颯馬:有岡大貴
灰谷俊平:成田凌
横峯あかり:新木優子
雪村双葉:馬場ふみか
町田響子:伊藤ゆみ
早川正豊:伊藤祐輝
鳥居誠:岩井拳士朗
広田扶美:下垣真香
橘優輔:歸山竜成
梶寿志:寺島進
西条章:杉本哲太
三井環奈:りょう
新海広紀:安藤政信
橘啓輔:椎名桔平

トラックバック

TB*URL

【コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON】第6話 感想

たった1枚、たった6行。 「心臓。西日本循環器病研究センター10歳代 女性。」 「肺。東北医科大学盛岡病院40歳代 男性。」 「肝臓。函館国際病院10歳……

コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEA…第6話

第6話 JUGEMテーマ:エンターテイメント

「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON」第6話

たった1枚。 たった6行。 第6話『落胆の向こう側』ネタバレです。 リミット (講談社文庫)野沢 尚 講談社 by G-Tools

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad