edit

ジャンプスクエア 9月号

今月号のジャンプスクエア

BLACK TORCH


ラゴウの過去。
ラゴウは何もしてなかったんですね。
殺生石には自分から入った。
自分という存在が周りを傷つけるのなら、と。
というわけで、昔から人との付き合いが嫌いだったわけじゃないみたいで。
むしろ、人との時間を大切にしていたみたいですね。
物好きな人しか訪れてはいなかったようですが。
そんな友人や村の人たちを殺され、怒りから力を振るった。
その相手はラゴウを目覚めさせた男だった。
長い年月を経て再び同じことを繰り返そうとしてるみたいですね。

怪物事変


ビビって動けなくなっていたシキ。
ただ、カバネが来たこと、彼が一人を退けたことを知って、
負けていられないと立ち上がる。
というわけで、シキもなんとか一人を動けなくしましたね。
しかし、カバネの方は容赦なかったなぁ^^;
そんな中で最後の一人が来るわけですが、妹に容赦なし。
で、カバネも捕まってしまうけれども、ミハイが怪物としての力を使え、と。
シキたちを助けたいという本能がカバネの本来の力を発揮させることに。
とりあえず、解決になるのかな?^^;

青の祓魔師


雪男は一体どうなっちゃうのかねぇ。
勝呂に銃を突きつけてまで手に入れた情報は何の手がかりもなかった。
そんな自分に嫌気が差し、自然とたどり着いたのはしえみのもとだった。
同じようなことが昔もあった。
けれど、その時のようには落ち着けなかった。
燐のことを言われ、より感情は高ぶることに。
そんな自分にさらに嫌気が差し、雪男は銃を自分に向けた。
そして、雪男の中のサタンが目を覚ます。
居場所をなくした雪男が行く場所はもう一つしかないけど、
そっちに行っちゃうのかね。
居場所がないと思ってるだけだと思うんだけどねぇ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャンプ SQ. (スクエア) 2017年 09月号 [雑誌]
価格:589円(税込、送料無料) (2017/8/4時点)




トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad