edit

心が叫びたがってるんだ。

7月29日に放送されたものを見ました。
2015年に公開された作品。
順の両親にイラッとしましたね。
母親の方はその時に関してはまだしょうがない部分はあるけど、
父親は論外ですよね。
100%お前のせいだろうが、とね。
で、母親はその後の順をちゃんと見ようとしなかった。
自分が言ったこともきっかけの一つなのに、
喋らなくなったことは順だけが悪いと思っていた。
というか、そう思うことできっと逃げてたんでしょうね。
最後には自分が何もわかってなかったことに気づけましたけど、
二人はちゃんと話が出来たのかな?

順が恋をして失恋をして、という感じだったわけですが、
その後の新たな恋は始まったのだろうか?
大樹もまた突然だったなぁ^^;
順と二人で帰ってる時のやり取りなんかで雰囲気が悪くないとは思ってたけども。
勢いのままに告白までいくとは思ってなかったですね。

拓実と菜月は中学時代に付き合ってたのな。
ただ、二人は距離を置くようになり、でも互いに後悔していて。
順の姿に刺激を受けて拓実は自分も頑張ってみようと思えるように。
そんな姿に菜月は勘違いもしたりしたわけですが、あれは勘違いしてもしょうがないよなぁ。
でも、拓実の気持ちは変わってなくて。
後日、どんな言葉で拓実は自分の本当の気持ちを伝えたんだろうかな。

ふれあい交流会は翌年から大変だろうなぁ^^;
昨年がこういうことだったから、と見に来る人も楽しみにする気持ちが出てしまうだろうし、
やる側も昨年がこうだったから、と手抜きが難しくなるだろうしねぇ。

後、大樹が一人でいる時にお店の前を通った二人って
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の鳴子の友達ですよね?
たぶんそうだと思うんだけどなぁ。
若干自信はない。

地上波で放送されるまで見てこなかったわけですが、楽しめました。
ただまぁ、「あの花」ほどのインパクトはなかったかな、という感じでしょうか。
実写化作品の公開記念で放送されましたけど、この作品であるならば実写化しても
よほどのことがない限りは失敗はないんじゃない?
とは見てて思いましたね。
「あの花」の実写化に比べたら見てみたいと思えました。
地上波で放送されるのを待ちますけどね^^;

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad