edit

僕たちがやりました #03

『危機!裏切りと追跡 真犯人は!?』
自殺しようとした伊佐美は無事だった。
紐の結び方が甘かったらしい。
で、本能のままに今宵のところに駆け込んで本能のままに。
トビオのことが一切目に入ってませんでしたね。

というわけで、伊佐美はちょっとばかしおかしくはなってるけど、
友達を大切にする気持ちは変わってないようですね。

それに引きかえマルだよ。
本当にドクズもいいところだな。

菜摘からの話で見回りをしていたっぽい先生は見回りをしていたわけじゃなかったらしい。
話をしていたのに途中で帰って、その後学校に戻った。
何をしようとしていたのやらね。
トビオが考えついたことがそうなのか、別の何かをしていただけなのか。

で、警察は蓮子に近づいてトビオを呼び出そうとした。
ただまぁ、そのトビオは市橋たちに追われ捕まりそうに。
伊佐美の方はなんとか逃げられた感じですが、トビオはまたしてもマルの裏切りにあって
最悪の状況。

マルが死にそうになっていたのが自業自得に思えてきたなぁ。

増渕トビオ:窪田正孝
蒼川蓮子:永野芽郁
市橋哲人:新田真剣佑
伊佐美翔:間宮祥太朗
丸山友貴(マル):葉山奨之
小坂秀郎(パイセン):今野浩喜
新里今宵:川栄李奈
三浦由佳:岡崎紗絵
西塚智広:板尾創路
増渕優子:榊原郁恵
立花菜摘:水川あさみ
飯室成男:三浦翔平
輪島宗十郎:古田新太

トラックバック

TB*URL

僕たちがやりました 第3話

一緒に海外逃亡を図ろうとしたパイセン(今野浩喜)が逮捕され、空港から逃げ出したトビオ(窪田正孝)は自分も捕まるのではないかと怯え、学校にも家にも戻れず困っているところに、空港へ来なかったマル(葉山奨之)から電話が掛かって来ます。 マルは最初からトビオたちとの約束をすっぽかすつもりで、これからは一人で生きて行くと思って携帯の番号も変えたようですが・・・ 許しを請うマルを呼び出したト...

僕たちがやりました (第3話・2017/8/1) 感想

関西テレビ制作・フジテレビ系・『僕たちがやりました』(公式) 第3話『危機!裏切りと追跡真犯人は!?』の感想。 なお、原作の原作:金城宗幸/漫画:荒木光「僕たちがやりました」(講談社)は未読。 トビオ(窪田正孝)と合流する直前、パイセン(今野浩喜)が逮捕されてしまう。途方に暮れるトビオに、音信不通だったマル(葉山奨之)から連絡が。一人で生きていくつもりだ...

僕たちがやりました 第3話

「危機!裏切りと追跡真犯人は!?」内容パイセン(今野浩喜)マル(葉山奨之)と海外逃亡を図ったトビオ(窪田正孝)しかし、空港に到着したトビオの目前で、パイセンが逮捕されてしまい、トビオは、その場から逃げ出す。 学校にも行けず、家にも帰れず。そんなとき、マル...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad