edit

異世界食堂 #04

『オムライス/トーフステーキ』
沼地に住まうリザードマン。
その中で一番の強者であるガガンポ。
ねこやに入れるのは年に一度行われる祭りで勇者に選ばれた者だけ。
3年前から勇者となったガガンポはオムライスをねこやで食べる。
部族のみんなには3種類のオムレツを持ち帰る。
強くなるとオムライスが、ってことでみんな頑張って強くなろうとしてるのでしょうね。
扉が現れる前は違ってたんでしょうけど、
食による幸福のために頑張ろう、と思うように変化したのは、
きっといいことなのでしょうね。

森のエルフのファルダニア。
母親の命日に食材探しをしていたところでねこやへの扉を見つけた。
人間の作る食事は野蛮だと感じていたわけですが、
彼女の要望通りに作った店主のトーフステーキに魅了されることに。
お母さんは自分たちが食べられる範囲で人間の料理に関する知識を持っていたりしたようですけど、
彼女も最初は嫌悪を感じていたんでしょうかね。
ファルダニアは店主に負けていられない、と料理により一層励むことに。
お父さんが渡そうとしていた手紙は何だったのかな?

店主:諏訪部順一
アレッタ:上坂すみれ
クロ:大西沙織
赤の女王:伊藤静
アルトリウス:清川元夢
タツゴロウ:大塚芳忠
アルフォンス:立木文彦
サラ:安野希世乃
ハインリヒ:杉田智和

トラックバック

TB*URL

異世界食堂 第4話 『オムライス/豆腐ステーキ』 見たい水浴びはそっちじゃない。

リザードマンの貴重な水浴びではありますが。今回は見た目と中身が好対照な2人です。  オムライス回。そして最も人類からかけ離れていると思われるリザードマン回です。それ以上にかけ離れているドラゴンも居ますが、人間に化けられるので違和感が薄い。最初から出ているのにエピソードが無い上に寡黙なのでよくわからなかったキャラ。ナレーションが付いている。やっぱり無口キャラなんだろうか。そして獲物が...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad