edit

ドクター・ストレンジ

2017年に公開された「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズの第14作品目。
レンタルして見ました。
アベンジャーズとは違う脅威から地球を守ってる人たちの物語。
自動車事故によって両手に致命的な怪我を負った天才外科医が魔術に出会い、
人類存亡をかけた戦いに巻き込まれていく。

自分の傲慢さが怪我を引き起こしてましたよね。
無茶な運転をしながらの脇見。
それまで事故を起こしてなかった方が奇跡だわな。
でもって、助かっただけめっけもんという状況だろうてねぇ。

でも、諦められず、何度も手術を繰り返した。
かつての恋人にあたることも。

そんな中でリハビリを担当していた相手から奇跡的な回復を遂げた男性の話を聞く。
その男性からカトマンズに向かい、
エンシェント・ワンと出会うことになる。

疑ってかかっていたわけですけど、魔術にどんどん惹かれていった感じでしたね。
黙って書物を持ち出したりも。
してはいけないことを試したりも。

結局、手を以前のように動かすことよりも、別の形で人を救う道を選んだみたいですね。
ただ、ストレンジを鍛えていたモルドは袂を分かつことに。
師匠の嘘を許せずに、魔術師を間引くために動き出したみたいですね。
今後、彼とぶつかることになるということなんでしょうね。

しかし、地球を狙う脅威に根負けさせるってすごいな^^;
医者ゆえに人殺しを良しとしないのは、そういう相手にも有効だったんですね。
戦って倒すということはなく、話で解決するというね。
連れて行かれたカエシリウスたちはどうなったんだろう?
ていうか、話に応じたから引いたけども、
今後も、という保証はないですよね。
また姿を見せることになるのかな?
モルドはそれを嫌って離れたわけだし、彼が力を借りるなんて展開はさすがにないよね?

この魔術師の力とワンダの力は別物なのかな?
近しいところがあったりとかってことはあるんだろうか?

映像の派手さがよかったですけど、
力を手に入れるまでの話もあったので、
もう少し終盤のボリュームがほしかったかなぁ、と少し思ったりも。

クリスティーンのリアクションがよかったなぁw
なんか可愛らしかった。

で、ストレンジとソーに繋がりが出来るんですね。
ソーの方の話にどういう形で登場するのか気になるところです。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad