edit

異世界食堂 #02

『メンチカツ/エビフライ』
トレジャーハンターが足繁く通った場所にあった宝はねこやへの扉だった。
というわけで、メンチカツをこよなく愛したトレジャーハンター。
彼の日記を頼りにサラが見つけた扉。
曽祖父と同じようにサラもまたメンチカツとの縁が結ばれる。
日替わり定食がメンチカツだったというね。

常連からはメンチカツ二世だな、なんて言われたりも。
というわけで、店主も懐かしく思い、サラにお土産をもたせたりも。

後半は常連の一人であるタツゴロウが一人の騎士のもとに出向いたことで始まる。
ハインリヒという騎士。
彼は以前、砦の危機を知らせるために駆け戻っていたところで、
扉を見つけてねこやへ。
倒れる寸前だった彼の心と体を満たすことになるのはエビフライだった。
エビは彼の故郷の名物だったものの、
騎士として働くようになってからはしばらく食べられないでいた。
そんなエビを心ゆくまで食べたハインリヒ。
が、食べ終わってから気付くのはお金がないということだった。
というわけで、ハインリヒは自分の剣を預け、店主の話も聞かずに飛び出していく。
それ以降、ねこやへの扉を見つけられずにいたわけですが、
タツゴロウが訪れてくれたことで、再びねこやの扉をくぐれるように。

次回からは知らない話になりそうです。
どんな人たちが訪れるのか楽しみですねぇ。

店主:諏訪部順一
アレッタ:上坂すみれ
クロ:大西沙織
赤の女王:伊藤静
アルトリウス:清川元夢
タツゴロウ:大塚芳忠
アルフォンス:立木文彦
サラ:安野希世乃
ハインリヒ:杉田智和

トラックバック

TB*URL

異世界食堂 第2話 『メンチカツ/エビフライ』

「今日はドヨウの日、廃坑に行く」 なんでやねん。 トレジャーハンターのサラは、祖父(ウイリアム・ゴールド)の 日記に遭った通りの行動をしたら、待ち受けていたのは ゴブリンたち。 しつこいのは嫌いです! キモイのも嫌いです! そう、人類の敵のゴッキーと素蚊に次ぐゴブリン。 こんな奴らは、とっとと始末してしまいましょう。 ゴブリン...

その一皿に何をか垣間見るか―【アニメ 異世界食堂 #2】

アニメ 異世界食堂 第2話 メンチカツ/エビフライ その一皿を介して 色とりどりの人生という物語の一コマに立ちあえたなら 何かを垣間見れたのなら

異世界食堂 第2話 『メンチカツ/エビフライ』 ハインリヒのリアクションが最高!!

土曜の日、土曜の日…。うなぎ食いに行くみたい。祖父ウイリアムの手記を頼りに廃坑にやってきた女性トレジャーハンター・サラ。 奥に扉、くぐると料理屋、迎えたのは魔族の娘。そりゃ怪しいと思いますよね。 東大陸語は読めますか?言葉は通じるけど文字はダメなんですね。水なんて頼んでないわよ!水がタダ&おかわり自由というのが信じられない模様。冷たくて美味しい…。冷蔵冷凍技術もな...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad