edit

将国のアルタイル #01

『犬鷲の将軍』
原作はカトウコトノさんの漫画で未読です。

気になっていた作品ではあるのですが、感想を書く気はなかったです。
あまりに感想を書くものが少なかったので追加しました。
楽しめそう、という感じもあったのでね。
余裕のある時に見る予定なので、放送から結構経ちましたけど、感想は続けていこうと思います。

若くして将軍となったマフムートが主人公となるわけですが、
彼は親や故郷を12年前の戦争で奪われた。
だから余計に戦争を起こさせないという気持ちが強いようですが、
そうはならないみたいですね。
恩人を救ったものの、それが成功しようが失敗しようが戦争の始まりには変わりなかったみたいですね。

帝国の皇帝は戦争を積極的にしようとは考えてないみたいなのにね。
周りがそれを望んで、そう進めようとしてるみたいですね。
それを止めようとはしないというね。
何がしたいのやらねぇ。

で、将国の方にも戦争を望んでる人間はいるみたいだしねぇ。
次回はルイによって引き起こされた反乱を止めるために動くようですが、
どういう結果になるのかな。

マフムート:村瀬歩
ザガノス:古川慎
キュロス:KENN
アビリガ:諏訪部順一
スレイマン:小西克幸
カリル:緒方賢一
ルイ:津田健次郎
レレデリク:小林ゆう
グララット:櫻井孝宏
ルチオ:小野大輔
ブレガ:山路和弘
バラバン:中井和哉
バヤジット:内山昂輝
アイシェ:茅野愛衣
オルハン:島﨑信長
イスマイル:岡本信彦
イブラヒム:佐藤拓也
シャラ:日笠陽子

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad