edit

さよならの神様/鈴森丹子(著)

さよならの神様/鈴森丹子(著)メディアワークス文庫、6月の新刊3冊目。

理不尽な上司からのクビ宣告。
心は折れていた彼女だったが、相談出来る相手がいなかった。
ただ、そこには帰り道で連れ帰った捨て猫が4匹。
そして、そこに混じっていた狸が人の言葉を喋りだした。

とりあえず、あらすじ読んでて笑ったんだが^^;
何で神様は捨て猫に混じっていたのかw
というわけで、話を聞いてくれる神様たちの話。
今回はどんな感じだろうかねぇ。
楽しみです。
振られていた男性は今回も登場するのかな?
別の縁はあったようですけどね。

関連記事
おかえりの神様/鈴森丹子(著)
おかえりの神様/鈴森丹子(著) 読了(ネタバレ注意)
ただいまの神様/鈴森丹子(著)
ただいまの神様/鈴森丹子(著) 読了(ネタバレ注意)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さよならの神様 (メディアワークス文庫) [ 鈴森 丹子 ]
価格:658円(税込、送料無料) (2017/6/24時点)



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad