edit

アリスと蔵六 #12 最終回

『ただいま』
10日も経過してたのな。
そりゃ、歩は不安になるよなぁ。
そんな中で羽鳥との繋がりが。
ウサギが外と繋がっていたらしい。
携帯電話を持っていたのがウサギだったわけで、
そのウサギが紗名たちの前に。
携帯電話を取り戻し、つながっていることを知ったわけですが、
ウサギは逃げてしまう。

追いかければ、ウサギは二人を翻弄して遊ぶ。
というわけで、追いかけ続けて疲れた紗名はそれを利用した。
疲れたフリをしてウサギを誘き寄せる。
遊ぶ相手がいなかったら意味がないですからね。
まんまとひっかかったウサギは捕まり、歩に連絡を取ることが出来た。
バッテリーがあまりなくて要件を手短に伝えることに。

ただまぁ、互いに嫌われていると思っていた二人は仲直り。
その後は紗名にウサギが作った扉を探してほしい、と。
必死に探し回る歩は周りから変な風に見られるわけですが、
チェシャ猫がついた扉が現れ、二人のもとへ。

そのタイミングで蔵六たちも合流。

ただ、ワンダーランドは現実世界へと広がっていた。
それを止めたのは蔵六の説教だった。
ワンダーランドというよくわからない存在でさえ説教する対象になるのなw
でもって、それが通じるのだからすごいねぇ^^;

で、ずっと行方のわからなかった雫も現れたりも。
一人どうなっていたのだろうか^^;
かなり疲れ切ってたけど。

蔵六たちは家へ。
羽鳥たちを送っていくことになるわけですが、
両親のもとに戻る羽鳥は紗名にもう少しだけ近くにいてほしい、と。
紗名がいれば嘘をつくことが出来ないから。
そんな必要はきっとなかったでしょうけどね。
両親はその後どうなったんだろうかねぇ。
前のようにとはなかなか難しいかもしれないけど、
時間をかけて戻っていってほしいですね。

そして、紗名は羽鳥たちの学校に通うことになったみたいですね。
さらにアリスの夢は公表されることに。

原作の方は続いてるのでしょうけど、
この終わり方でも非常に満足出来る終わり方だったと思う。
後半に関してはイライラすることも多かったりしましたけど、
最後まで楽しかった。

紗名:大和田仁美
樫村蔵六:大塚明夫
樫村早苗:豊崎愛生
雛霧あさひ:藤原夏海
雛霧よなが:鬼頭明里
一条雫:小清水亜美
内藤竜:大塚芳忠
山田のり子:広瀬ゆうき
“ミニーC”・タチバナ:能登麻美子
鬼頭浩一:松風雅也
クレオ:内田秀
敷島羽鳥:内田秀
美浦歩:高橋未奈美

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TBありがとうございます

かわいくて優しいアニメでしたね。
これからも笑顔で生きてほしいなぁ。

TBありがとうございます。
ライブドアブログのTB機能が廃止になってしまいお返しできず失礼します。。m(_ _)m

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad