edit

恋がヘタでも生きてます #11

『あなたのことが好き』
好きだからこその迷い。

佳介の方は怜奈との別れを選んだ。
ただまぁ、結論を出すのが遅かったですね。
美沙とちゃんと向き合おうと思っていたようですが、
自分の話をする前に美沙の方が先に覚悟を決めていた。

美沙と一緒にこれからもゲームを作っていきたいと真吾たちは思った。
だから、美沙が会社を辞めるのなら自分たちはついていく。
バスキアの名前はなくなっても自分たちがいる場所がバスキアなのだ、と。
そんな彼らの思いを受けての決断。
支えてほしいという怜奈の想いには応えず。

橋本の方は今のやり方が気に食わないと引き止めてきた佳介の誘いを断った。

千尋は色々と迷いながらも自分をもう一度見つめ直すことに。
本当にやりたいこととは。
どういう道を選ぶのでしょうかね。

理佳子がそんな千尋にこだわっていたのは好きだった相手が千尋が好きだったから。
自分は一回出来ればいい相手。
でも、千尋はそうじゃない。
それが悔しかったのに、結局そっちに進んでいっていたってのがどうなのやらね。
ただ、橋本との関係にはちゃんとケジメをつけることに。

橋本は今の決断は前に進めているのかな?
自分を好きになってくれた子たちは前に進むために道を選んでる気がしますけどね。

茅ヶ崎美沙:高梨臨
雄島佳介:田中圭
榎田千尋:土村芳
橋本司:淵上泰史
桜井理佳子:内田理央
柿谷真吾:小関裕太
和久井遙香:野波麻帆
日下部慎太郎:寺脇康文

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad