edit

緊急取調室 #08

『最後の事件…有希子撃たれる!!完全黙秘の男の正体』
キントリの最後の事件となるかもしれない事件。
警察官から拳銃を奪った男は真壁の亡くなった旦那さんそっくりな男だった。
そりゃ、別人だとわかってても引き金は引けんわなぁ。

というわけで、捕まった共犯の男と拳銃を奪って逃げた男。
彼らを繋ぐのは五年前の事件へ。
そして、その関係者が次々と狙われていた。

どう考えても家庭教師の男が犯人でしょ、とひと目見て思ったけど、
案の定でしたねぇ。
あの男はどういう男なのやらね。

連行した警官。
担当した弁護士。
取り調べをした今の一課長。

そして、四人目に狙われることになったのは嘘をついた男、磐城だった。
開かれた警察を、と言いながらも、何もしてくれなかった。
さらには終わった事件の再捜査はしない、と断言。
それがきっかけとなって今回の事件を引き起こした。

そんな事件を起こした二人の関係は被害者遺族と加害者遺族。
繋がるはずのない二人が繋がって起こした事件。

30分拡大するなりして、1話でやりきってほしかったかなぁ。

真壁有希子:天海祐希
梶山勝利:田中哲司
渡辺鉄次:速水もこみち
監物大二郎:鈴木浩介
磐城和久:大倉孝二
沢渡巌:三上市朗
菱本進:でんでん
中田善次郎:大杉漣
小石川春夫:小日向文世
かやの:中村静香
しんじ:生島勇輝

トラックバック

TB*URL

警視庁・捜査一課長 Season2 「喪服を着た男」

警官が、喪服を着た男2人組に襲われ、拳銃が奪われる事件が発生。ひとりは確保したものの、ひとりが拳銃を持ったまま逃走現行犯逮捕された男(鶴見辰吾)はキントリでも黙秘。襲われた、池田(清水優)の証言で作ったモンタージュを見て有希子(天海祐希)は動揺。有希子の亡き夫(眞島秀和)に酷似してたから、でした梶山(田中哲司)は、有希子を外すことを決断盗まれた拳銃が使われた事件が発生し、弁護士の史子(渡辺真...

緊急取調室 SECOND SEASON  第8話

夜間警備をしていた警察官・池田(清水優)が喪服を着た2人組に襲われて、全弾装填済みの拳銃を奪われてしまいます。 2人組のうち、1人(鶴見辰吾)は現行犯逮捕されますが、氏名も年齢も不詳です。 しかも、もう一人は拳銃を持って逃走してしまいました。 万が一、拳銃が使われることがあれば、警察の威信は地に落ちてしまうでしょうね・・・ 有希子(天海祐希)たちキントリのメンバーは、...

「緊急取調室 SECOND SEASON」第8話

5年前の放火殺人事件。 拘置番号126番の男と亡き夫と瓜二つの男。 第8話『喪服を着る男』ネタバレです。 喪服のランデヴー (ハヤカワ・ミステリ文庫 ウ 1-1)コーネル・ウールリッチ 高橋 豊早川書房 by G-Tools

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.