edit

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 #09

『最強の敵!特捜班、崩壊』
かつての同僚の結城が稲見の前に。
優秀な男だった。
が、稲見が除隊する前の彼とは明らかに違っていた。

鍛冶は彼が脱柵した理由を知らないと突っぱねて、稲見には教えなかった。
彼の甘さを捨てさせるためのステップとなるだろう、として。

そして、狙われたのは大山だった。
特捜班が待機する部屋に入り込んだ。
閣僚の情報を手にするためだったようですが、誰を狙ってるのやらね。

そんな彼が変わった理由は何だったのかな。
稲見のことを腰抜けだと思っていたらしい。
たびたび出てくる稲見の回想。
あれは何かの試験だったらしく、あれの後に稲見は除隊して鍛冶に拾われた。
でも、残っていた結城は別の何かを経験し変わった。

自分がしていることは国や国民を守るためにしていることだと思っていた。
けれど、そうじゃなかった。
自分たちがしていることは国家を守っているにすぎなかった、と。

パイプ爆弾による爆発が狼煙となるようですね。
何を始めるのやら。

ていうか、次回で最終回なのな。
終われるのか、これ?

稲見朗:小栗旬
田丸三郎:西島秀俊
吉永三成:田中哲司
樫井勇輔:野間口徹
大山玲:新木優子
林千種:石田ゆり子
青沼祐光:飯田基祐
林智史:眞島秀和
鍛冶大輝:長塚京三

トラックバック

TB*URL

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 (第9話・2017/6/6) 感想

関西テレビ制作・フジテレビ系・『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(公式) 第9話『最強の敵!特捜班、ついに崩壊へ』の感想。 なお、原案(ドラマとは異なるオリジナル小説):周木律、金城一紀『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』は未読。 稲見(小栗旬)は特捜班のオフィスを訪ねてきた鍛治(長塚京三)から、自衛隊時代に同部隊に所属していた結城(金子ノブアキ)...

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 「最強の敵!特捜班、ついに崩壊へ」

休日、樫井(野間口徹)が現れると、なぜか大山(新木優子)も居て、吉永(田中哲司)まで。田丸(西島秀俊)は、林(眞島秀和)の一件で国家への信頼が薄れかけていて、協会で謎の男に声かけられ、心を動かされます。また、稲見(小栗 旬)は自衛隊時代の同期で、当時仲の良かった結城雅(金子ノブアキ)が二週間前に突然姿を消し、捜査対象に。2人は、久々に再会を祝しますが、互いの近況報告にギシシャク。不穏な空気を...

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第9話

稲見(小栗旬)は、自衛隊時代の同期で仲の良かった結城(金子ノブアキ)が2週間前に突然、姿を消して、捜査対象になっていると聞かされます。 鍛冶(長塚京三)は、結城が現れたらすぐに連絡するように稲見に命じます。 なので、稲見は本気で惚れている天使・芳(野崎萌香)とはしばらく会わないようにするのでした。 その日の夜、結城が稲見の前に姿を現します。 久々の再会を喜び、互いの近...

CRISIS公安機動捜査隊特捜班 第9話

『最強の敵!特捜班、ついに崩壊へ』内容休みの日、樫井(野間口徹)が、いつもの部屋に来ると大山(新木優子)がいた。しばらくして吉永(田中哲司)が現れ。。。。 一方、田丸(西島秀俊)は、林(眞島秀和)の一件で心を揺さぶられていた。謎の男に声をかけられていたのだ。 そのころ稲見(小栗旬)は。。。。。 そんななか、稲見は、鍛冶(長塚京三)に呼び出される。自衛隊時代、稲見が親しかった結城雅(金子...

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 #09

 #09 JUGEMテーマ:エンターテイメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad