edit

有頂天家族2 #07

『金曜倶楽部、再び』
地獄から戻った矢三郎。
寿老人もまた地獄絵を怖いと感じてるそうな。
恐怖を抱いていないのは弁天だけ。
簡単に行き来出来るものではない、と。

そして、寿老人に招かれる形で金曜倶楽部と木曜倶楽部の食事の場へ。
その前に温泉に入るわけですが、そこには淀川教授が。
演説をしてみせると淀川教授は息巻いていたりも。
ていうか、そこそこ楽しんでたのな^^;

その温泉には早雲の姿も。
はじめましてで挨拶をする矢三郎。
そんなところに弁天も。
堂々と入ってきたなぁ。
でもって、矢三郎は堂々と見てたなぁw
他の人達は見ないようにしてましたね^^;

そして、食事。
そこには天満屋も。
再び寿老人の下についたらしいけど、何がしたいのやらねぇ。

金曜倶楽部に迎え入れてもらうにあたって早雲は水が湧き出る石を寿老人に。
ただまぁ、すぐに弁天に渡されてしまったわけですけどね^^;

お酒も進んだ中で淀川教授が狸愛について語りだす。
それを寿老人がライフルで脅しにかかることに。
矢三郎は止めるためなのでしょうけど、木曜倶楽部の脱退を告げる。
そんな矢三郎を気に入った金曜倶楽部のメンバーたち。
さらに後押ししたのは弁天だった。
茶釜を取り出し電車を浮かせた。
これは自分と矢三郎からの献上品だ、と。

その結果、早雲ではなく矢三郎が金曜倶楽部のメンバーに。
淀川教授をかばうためであって、そこまでするつもりはなかったのでしょうけど、
結果的には早雲を追いつめてしまう。

早雲は周りが見えなくなり鬼に。
そして、天満屋によって撃たれてしまう。

矢三郎たちに様々なことをしてきた早雲の死。
こんな結末は誰も望んじゃいなかったでしょうに。
矢三郎だって憎みはすれども、殺したかったわけじゃないのに。

海星は父のそばで何を想ったのか。

矢三郎はどうするのかねぇ。

下鴨矢三郎:櫻井孝宏
下鴨矢一郎:諏訪部順一
下鴨矢二郎:吉野裕行
下鴨矢四郎:中原麻衣
弁天:能登麻美子
母:井上喜久子
赤玉先生:梅津秀行
金閣:西地修哉
銀閣:畠山航輔
海星:佐倉綾音
淀川教授:樋口武彦
二代目:間島淳司
玉瀾:日笠陽子
呉一郎:中村悠一
天満屋:島田敏

トラックバック

TB*URL

最後は毛玉よ/有頂天家族2 7話感想

 誰であろうと。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad