edit

リトルウィッチアカデミア #20

『知性と感性』
儀式へ向かうダイアナ。
それをアッコは止めようとしたが、止まらない。

一度決めたら最後までやり遂げる。
アンドリューからそう言われ、アッコはなおのこと連れ帰りたいと思った。
最初から何でも出来たダイアナ。
それでも、ルーナノヴァへの入学を選んだのはやりたいことがあったから。
だからこそ、戻らなくちゃいけない。

さらに教えてもらったのはアッコの知らないダイアナ。
彼女は昔、魔法が使えなくなったことがあった。
何度も何度も努力を重ねて今のダイアナがいる。

そんな中で知ったのはダリルによる妨害。
アッコはしきたりは破るためにある、とダイアナを追う。
アンドリューもついていこうとしたけれど、それは止めて。

ただまぁ、ダリルが残した蛇の毒で倒れてしまう。
それでも、最後まであがきダイアナを拘束していた蛇をなんとかすることは出来た。
けれど、ダイアナは儀式よりもアッコを優先した。
見捨てるなんて出来るわけがない。

そんな彼女たちの前で五つ目の言の葉の兆しが。
ダイアナの知る言の葉でロッドは箒に。

僅かに残っていた時間でダイアナは儀式の場へと向かう。
ダイアナの素直な笑顔がよかったですねぇ。

ただまぁ、ダリルが再度妨害。
が、それを突破したところで彼女たちはしきたりにある呪いを受けることに。
しきたりは悪意を持って妨げようとする相手に災いを与えるものだったんですね。
アッコはダイアナを急がせようとしたわけですが、
彼女は儀式よりも彼女たちを助けることを選んだ。

そこで見捨てるような人を当主だと認めてくれないんじゃないでしょうかね。

当主にはなれなかったものの、キャベンディッシュ家はダイアナを慕う人たちが
彼女が戻るまでは守ってくれるみたいですね。
アンナたちが送り出してくれたわけですが、
ダイアナのしたいことって何なんだろうなぁ。

アツコ・カガリ:潘めぐみ
ロッテ・ヤンソン:折笠富美子
スーシィ・マンババラン:村瀬迪与
ダイアナ・キャベンディッシュ:日笠陽子
アマンダ・オニール:志田有彩
コンスタンツェ・アマーリエ・フォン・ブラウンシュバンク=アルブレヒツベルガー:村川梨衣
ヤスミンカ・アントネンコ:上田麗奈
アーシュラ先生(シャイニィシャリオ):日高のり子
ハンナ:中尾衣里
バーバラ:赤崎千夏
エイブリー:朝日奈丸佳
ホルブルック校長:谷育子
フィネラン先生:山本留里佳
ルーキッチ先生:岡本茉利
バドコック先生:矢野亜沙美
ネルソン:高山みなみ
ワンガリ:村川梨衣
アナベル:諸星すみれ
ファフニール:飯塚昭三
アンドリュー:金本涼輔
ハンブリッジ伯爵:玉野井直樹
フランク:興津和幸
ホルブルック氏:多田野曜平
ウッドワード:堀江美都子
マジョリン:上田麗奈
ウラル女史:赤崎千夏
ドーリン大臣:中尾衣里
クロワ・メリディエス:竹内順子
ロッテのパパ:梅津秀行
ロッテのママ:篠原恵美
ニコラス:宮崎正
ヤンネ:佐野恵
イエティ:中村大樹
ブラックウェル:宮崎遊
ルイス:小村哲生
バーナデット:大井麻利衣
ダリル:安達忍
メリル:三上遥香
マリル:伊達朱里紗
アンナ:沢田泉

トラックバック

TB*URL

リトルウィッチアカデミア20話ツイート感想

 その笑顔を見せるのは。

リトルウィッチアカデミア 第20話「知性と感性」

リトルウィッチアカデミア 第20話「知性と感性」です。この『リトルウィッチアカデミア』はどうやら2013年に劇場公開された短編アニメのリメイクらしいです。原作・製作がT ...

リトルウィッチアカデミア 第20話 『知性と感性』 慈愛の精神を受け継ぐダイアナと、それを松岡修造ばりに応援するアッコ!

2人の初めての共同作業!遂にダイアナが言の葉の封印解除に立ち会いましたね。対局の2人が遂に手を取り合った展開は熱かった。 序盤のアッコはそりゃウザかったです。勝手にダイアナの家に来てひたすら退学撤回を要求。お前何様だよって感じでした。アタシ納得してない!←知らんがな(´・ω・`)大体意見するほど仲も良く無いだろうと。  此処から先はキャベンディッシ...

リトルウィッチアカデミア 第20話 「知性と感性」 簡略感想

今を知る人、昔を知る人たち

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad