edit

ソード・オラトリア #05

『赤髪と孤王』
赤髪の女性はアイズがテンペストを使っても押されるほどの実力。
何者なのやらね?
で、そんな彼女はアイズのことをアリアと呼んだ。
そのアリアはアイズの母親みたい?
アイズを残して誰かについていったみたいですね。

というわけで、封じられてたようなものから抜け出たモンスターが
モンスターを進化させたりもしたわけですけども、
最初はアイズを狙ってた感じでしたよね。
アイズが取りつかれてたらどうなっていたのやら。

連携してとりあえずは問題は落ち着いたわけですが、赤髪の女性には逃げられてしまうことに。
その後はアイズは自分の弱さからダンジョンに残ることを選んだ。

一方でロキはギルドの主神であるウラノスと話をしたりも。
ロキの判断は正しいようですけど、顔を隠していたのは誰だったのやらね。

アイズ・ヴァレンシュタイン:大西沙織
レフィーヤ・ウィリディス:木村珠莉
ティオナ・ビリュテ:村川梨衣
ティオネ・ビリュテ:高橋未奈美
ロキ:久保ユリカ
フィン・ディムナ:田村睦心
リヴェリア・リヨス・アールヴ:川澄綾子
ガレス・ランドロック:乃村健次
ベート・ローガ:岡本信彦

トラックバック

TB*URL

ソード・オラトリア 第5話

ソード・オラトリア 第5話 『赤髪と孤王』 ≪あらすじ≫ リヴィラの街を襲う巨大植物モンスターの群れ。その中で姿を見せたのは、謎の赤髪の戦士。その赤髪の女剣士は、テンペストを使用したLv.5のアイズを実力でねじ伏せる手練れ。 団長らの助力でなんとかやり過ごしたアイズだったが……。 公式ホームページ更新後、改訂予定 (公式HP STORYより抜粋) ≪感想≫ うん、...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad