edit

ゼロから始める魔法の書 #05

『ゼロの魔術師団』
ゼロの魔術師団ははぐれ魔女に襲われていた。
彼らは魔法書によって力を得た後に抜けた魔女たち。
というわけで、身内で傷つけ合ってるみたいですね。
ただ、おかしな点が残っていた。
はぐれ魔女もまたそこに倒れていた。

街で使われた魔法はゼロにとっては生活を楽にするためのものにすぎなかったみたいですね。
それを人を奪う力に使われてしまっていた。

そんな中で死体を漁っている男たちが。
彼らから情報を聞き出し、長身の男がいたことを知る。

その男は十三番というゼロの同門だったようですね。
魔法書を探して旅をしていたようですけど、国に雇われて魔女を殺して回ってもいるらしい。
で、ゼロに対しては並々ならぬ感情を持ってるようで、
自分以外がゼロの名前を使うことが許せないみたいですね。
だから、国に協力してもいるし、はぐれとの殺し方に差もあったということのようですね。

というわけで、十三番の名前を鍵に彼の元へと連れて行かれることに。

十三番はあれやこれやと言ってるけど、ゼロを穴蔵に閉じ込めておきたかったのは
何でなのかね?
探してるとかいいつつ、こいつが魔法書を奪って広めたとかってオチじゃないよね?
あからさまに怪しすぎるけども。

さてはて、傭兵はどうやって止めるつもりなんだろうか?

ゼロ:花守ゆみり
傭兵:小山剛志
アルバス:大地葉
ホルデム:加藤将之
十三番:子安武人

トラックバック

TB*URL

アニメ感想 17/05/08(月) #ゼロから始める魔法の書 第5話

ゼロから始める魔法の書 第5話『ゼロの魔術師団』今回は・・・村に着いたんでしたね。これは酷い状態だな。ゼロの魔術師団とはぐれ魔女との争いが原因?いや、それだけではここま ...

ゼロから始める魔法の書 第5話 「ゼロの魔術師団」

ゼロから始める魔法の書 第5話 「ゼロの魔術師団」です。漫画家の武田日向さんが亡くなって、ショックを受けてしまで感想が遅くなりました。「ゼロから始める魔法の書」は、ファ ...

ゼロから始める魔法の書 第5話「ゼロの魔術師団」

評価 ★★ 却下しない           

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad