edit

八雲さんは餌づけがしたい。 3巻

八雲さんは餌づけがしたい。(3)/里見U(著)ヤングガンガンにて連載中の里見Uさんの「八雲さんは餌づけがしたい。」第3巻。

第15膳「大和さくらも餌づけがしたい。」
大和の妹のさくらが大和を心配してやってきた。
というわけで、さくらと一緒に大和のご飯を作ったり。
さくらは大和の気持ちに気づいたり、八雲さんを気に入ったり。
エプロンをもらって嬉しそうにしたり、
八雲さんはサイズがちゃんと合うエプロンを作ろうかと考えたりも。
作ったのかなぁ?
今度来たときに渡すのか楽しみですね。

第16膳「お殿様がやって来た!?」
大和のお母さんから桐の箱に入ったお肉が届く。
高級なお肉の圧にビビる八雲さんw
普段とは違う神経を使ってどっと疲れたわけですが、美味しさにうっとり。
ただ、大和はご飯があまり進まず、残っていた油とにんにくでチャーハンに。
美味しいお肉の油をたっぷりと使ってるから絶対美味しいでしょうね。
どんなお母さんなんだろうかなぁ。

第17膳「大和の苦難」
監督のお気に入りになった大和はしごき抜かれる毎日。
若干腐りそうになりながらも、帰ったら待っているご飯が力になってるみたいですね。
疲れきった大和は八雲さんに抱きかかえられて眠ったりも。
目を覚ました後どういう反応したのか気になりますね。

第18膳「ルイの恋愛道」
二人の間に子供ができている夢を見たルイ。
大人な女性になるために買い物。
が、その帰り道にナンパされることに。
怖いけれども、声がでない。
そこを大和に助けられる。
随分と格好は変わっていたわけですが、大和はすぐに気づいて助けた。
それだけでルイは嬉しかった。
今度はどんなアプローチをするのかな?

第19膳「あなたはドッチ派?」
ホワイトシチューをカレーのように。
八雲さんの家ではそれが普通のことだったわけですが、
旦那さんも大和のところもそうじゃなく、
旦那さんが初めて食べたときの反応の意味を大和で知ることになる。
旦那さんとの思い出に笑顔を見せる八雲さんが可愛かったですね。

第20膳「リミット・ブレイク!!」
大和との食事で感覚が狂った結果、限界突破w
そのままズルズルといくのはよろしくないでしょうから、
危ういと思ってダイエットを試みるのはいいのでしょうね。
ただまぁ、そんなに気にしなくても大丈夫そうな気もしますけどね。
ていうか、無防備過ぎて大和を困らせるほうを気にしたほうがいいと思う^^;

第21膳「胸騒ぎの夜」
大和がいるタイミングで酔っ払った由梨がやってきた。
色々と聞いたり、大和は変なところを見てしまったりも。
でも、お酒が少し入ったいつもと違う八雲さんを見たりも。
その中で出てきたのは旦那さんのこと。
ただまぁ、由梨は八雲さんのことをよろしくと頼んだりも。

おまけの4コマ 女子大生編
今回は八雲さんが女子大生だった頃の話。
というわけで、このおまけはすごく嬉しいですねぇ。
旦那さんに気付く部分であったりも描かれてましたね。

関連記事
八雲さんは餌づけがしたい。 1巻
八雲さんは餌づけがしたい。 2巻


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

八雲さんは餌づけがしたい。(3) [ 里見U ]
価格:606円(税込、送料無料) (2017/4/25時点)



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad