edit

ダイバージェント

2014年に公開されたシリーズ第1作にあたる作品。
レンタルして見ました。
世界が崩壊した後の世界で5つの派閥を作り、
平和な社会を築いていた。
そんな中でどの派閥にも属さないダイバージェント、異端者となったトリス。
素性を隠し、無欲から勇敢の派閥に移動し訓練を続けテストを受け続ける。
けれど、博学の派閥による粛清が始まることとなる。

見終わって調べるまでシリーズ作品だとは思ってませんでした。
これはこれでわりとしっかりと終わってる方だと感じたので違和感もなかったですね。
楽しかったです。

雰囲気としては「ハンガー・ゲーム」に近いものがありましたね。
実際にその成功から色々と変更もされたようですし。
ただ、今作で結構満足できた作品だったので続編を見ていくと
ガッカリしていく気がしないでもないです。
「ハンガー・ゲーム」がそうだったように。
とりあえずまぁ、続編を見るつもりはないですけど、どういう感じに話が進んでいくのかな?
というのは気になりますね。

最初から最後まで思っていたのは無欲の派閥ってなんだよ、ってところでしょうか。
人を助けるのも欲の一つだと思うけどなぁ。

どの派閥にも属さない人たちは、この後どうなっていくんだろう?

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad