edit

ゼロから始める魔法の書 #02

『魔女狩り』
アルバスにおっさんって言われた傭兵の落ち込みようからすると、
やっぱり声の感じだったりよりはずっと若いってことみたいですね。
ゼロには彼がどんな風に見えてるんだろうなぁ。

アルバスはゼロの話を勝手に解釈して仲間だと思った。
そんな彼も一緒に次の村へ。
その村は魔女が広めた疫病によって多くの村人が亡くなっていた。
けど、それは事実ではなかった。
魔女は村の人たちを助けるために力を使った。
それを知っていたのはわずかながら魔術が使える魔女の女性。
人間の男性と一緒になったことで彼女を守るため、自分をかばうようなことはするな、
と伝えていた。

女性は今度は後悔しないためにゼロたちを助けた。

村を救った魔女の話を聞いた傭兵はさすがに彼女個人をキライだとは思わなかったようですね。

早とちりで人を傷つけて、このままだとあの女性も危うい気がするなぁ。
疑う気持ちばかりが膨れていってしまわないかと。

ゼロ:花守ゆみり
傭兵:小山剛志
アルバス:大地葉
ホルデム:加藤将之
十三番:子安武人

トラックバック

TB*URL

アニメ感想 17/04/17(月) #ゼロから始める魔法の書 第2話

ゼロから始める魔法の書 第2話『魔女狩り』今回は・・・傭兵がおじさんと言われて落ち込んでました。獣の顔してるから、年齢がわかりにくいんですよね。落ち込んでるってことは、 ...

ゼロから始める魔法の書 第2話 「魔女狩り」

ゼロから始める魔法の書 第1話 「魔女狩り」です。「ゼロから始める魔法の書」は、ファンタジー小説のラノベが原作のアニメで、ちょっと設定が面白そうかなという感じで見始めま ...

ゼロから始める魔法の書 第2話「魔女狩り」

評価 ★★☆ 仙台舐めんなファンタジー!           

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad