edit

月刊少年サンデー ゲッサン 5月号

今月号のゲッサン

以下ネタバレあり

片恋スクリーム


四位晴果さんによる新連載。
さてはて、率直な感想としてはあまり楽しめなかったかなぁ。
どうなるか様子見な感じですね。
しかしまぁ、ほぼほぼ犯罪だよなぁ^^;
で、本物の怪異と遭遇することになるわけですが、
あれは何だったのかな?

Blue Blood


門司雪さんによる読切。
本来の体を探している吸血鬼と、その吸血鬼に体を貸している学生。
そんな二人の物語。
自分の体を見つけるために吸血鬼を探して旅をしてるようですが、
今回は違った、ということに。
王族らしいけど、何で体が行方不明なのかな?
でもって、トーゴは何で吸血鬼に体を貸すことになったのかね。
前回の読切といい、今回も続きが気になる感じになってましたね。

今日もXday


宇津江広祐さんによる短期集中連載が完結。
悪くはなかったけど、連載には不向きな作品だったんじゃないかなぁ、という感じがしたかな。

忍者シノブさんの純情


ゆずチリさんによる約3年の連載が完結。
お幸せに!って感じの最後でよかったんじゃないでしょうか。
全体的にはあまり印象には残らなかったかな、とは思うものの、
毎月楽しく読みはしていました。

I AM SHERLOCK


ハドソンさんの自殺未遂。
ケロッとしてたなぁ。
ただ、旦那さんのことを思い出して涙を。
というわけで、ハドソンさんの事件から様々な情報を得られることに。
強力な暗示をかけるメールが送られてきていたみたいですね。
シャーロックは送り主と連絡をとり、指定された場所へ。
ジョンが色々と怒ってるわけですが、全て無視。
結果、本拠地らしき場所に着いてから説教に。
ジョンはシャーロックをアンドロイドとして扱ってないですね。
人間として大切なことを教えようとしたが、邪魔が入ることに。
廃棄されたアンドロイドたちに囲まれてしまう。
彼らを操るのは誰なのやら。

マネチとソワレ


スポンサーの社長を脅してのゴリ押し。
3日前にとかいう状況で普通に代役とか考える方が無理だろうて。
稽古場は地獄絵図。
入る前にびびってたのとか論外な状況ですよね。
でまぁ、要求されたのは本来の役者のトレース。
個性の主張は拒否された。
そりゃ、経歴やら言えないから素人扱いになるし当然だよなぁ。
その中で、誠はどんな演技をするのやら。

からかい上手の高木さん


前回に続いて出会って間もないころの話。
そんな二人の最初の勝負はスポーツテスト。
西片くんの予知はすごいねぇw
というわけで、いつものように負けてましたね^^;
そして、二話目はリベンジの新年度。
が、今回は準備万端な西片くん。
腕立てもすごいしてますしね。
けれど、勝ってたけど負けを選ぶことに。
からかう方も一生って言ってるのに、そのあたりは気にならないものなのかな^^;

放課後さいころ倶楽部


カンナの初恋。
店長さんとお客さんの話を聞いて、縁結びで話題の神社へ。
みんなでのゲームと、田上とのことを考えて。
そんな直後に田上とばったり。
まさかのその神社が彼の家だったというね。
というわけで、買ったばかりのゲームを二人ですることに。
今回は「パッチワーク」というゲーム。
またしても二人は同じ点で終了。
が、その直後に知ったのは田上が片想いしているということだった。
胸が苦しくてしょうがないカンナはナオのもとへ。
話をすることで諦めなくていいんだとわかりスッキリしたみたいですね。
どういう結末になるのか気になりますね。

MIX


この監督についていっていいのかな?^^;
やることはやってるし的確みたいですが、関係ないこともそれ以上にしてる気がするね。
で、春夏のお母さんが投馬と走一郎の取材に。
小説家らしく、新しい作品のために、ということだった。
音美は知ってる作家さんだったみたいですね。
走一郎はアピールしてたけど、酔っぱらい相手だと意味なさそうだなぁ^^;

ひとりぼっちの地球侵略


岬一たちの前に現れた新たな少年。
一体何者なのかな?
親愛の証らしいけど、何で岬一にキスするんだよw
で、希の家が崩壊したからとアイラの家に居候することに。
困ってましたね^^;
受け入れたけど、部屋に勝手に入られてw
最後の泣きながらのがよかったw

創刊7周年記念企画「ゲッサン昔話」


今回は「竹取物語」を菊屋あさひさんがアレンジ。
短い話でする内容じゃなかった気がするなぁ。

ゲッサンmini


今月はなし

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゲッサン 2017年 05月号 [雑誌]
価格:549円(税込、送料無料) (2017/4/10時点)



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad