edit

視覚探偵 日暮旅人 #09 最終回

『衝撃の結末!!復讐か愛情か…最期の選択』
リッチーへの復讐のためにロストが隠してある別荘へ向かった日暮。
ただ、先に向かったリッチーは道に迷っていて、日暮の方が先につくことに。
病院へ駆け込んだ陽子から雪路は日暮とリッチーの関係を知る。

が、向かった先がわからない。

そんな中で雪路は父親を逮捕するために一芝居打つことを決めた。
自分を囮にして決定的な状況を作り出した。
防弾ベストを着てるのはわかってたけど、寸足らずって^^;
かすったとかなんとか言ってたけど、大丈夫だったんかよ。

悪事をすることで正しいことを。
それが雪路のしていたことらしい。
裏金で困ってる人たちを助けてきたらしい。
その結果、別の悲しみを生んでたら、それはやっぱり何も正しくないよ。
それを偉そうに言う資格はどこにもない。

そして、リッチーと対峙する日暮。
彼は心中しようとしていた。
リッチーを殺すのではなく一緒に。
残っていたロストを使って。
最期に自分が見ていた絶望と孤独を見させるために。

けれど、それは日暮の思っていたようにはいかなかった。

でも、リッチーがあんな人間だったのも、日暮が戻ってこれた理由ですよね。
日暮が望むような、彼が味わってきた絶望とかを味わっていたら、
そこで日暮は満足してしまってたでしょうし。
そうじゃなく、その世界を楽しいものなんて思うような相手だったから
より強い怒りを感じて、それをぶつけ続けた。
その時間が陽子たちの言葉を届けさせた。
より強い怒りの中で届いた、まっすぐな愛情が日暮のもとに。

本当に無事でよかった。
目は少し悪くなり、でも、耳が少し回復していってるらしい。
これから日暮はどう生きていくんだろうなぁ。

スペシャルドラマを見た時は微妙だと感じてたけど、
どんどんハマっていったなぁ。
面白かった。

日暮旅人:松坂桃李
山川陽子:多部未華子
雪路雅彦:濱田岳
小野智子:木南晴夏
百代灯衣:住田萌乃
土井潤一:和田聰宏
鶴田亀吉:上田竜也
増子すみれ:シシド・カフカ
園長先生:木野花
榎木渡:北大路欣也

トラックバック

TB*URL

視覚探偵 日暮旅人 最終回「涙と衝撃の結末!!」

やはり、旅人のような特殊な役柄とか悪役、クセモノに松坂桃李、似合ってますね。多部未華子の陽子先生のもつ、温かみや癒し力。キレ演技の北村有起哉、憎いところを抑えた北大路欣也、ヨカッタです。シシド・カフカも、いいキャラ。雪路(濱田岳)は、“山田手帳”が原因で、父・照之(伊武雅刀)に命を狙われるとは。そして、全ては、仕組まれたことだったとは“ロスト”の隠し場所での、旅人(松坂桃李)とリッチー(北村...

日曜ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』第9話(最終回)

「涙と衝撃の結末!!」 内容リッチー(北村有起哉)のもとへ向かった旅人(松坂桃李) 一方、雪路(濱田岳)は、“山田手帳”について、増子(シシド・カフカ)榎木(北大路欣也)たちに話をする。父・照之(伊武雅刀)の関係した関わったコトを。そして雪路は。。。。 そのころ旅人は、リッチーが現れると思われる...

視覚探偵 日暮旅人 (第9話/最終回・2017/3/19) 感想

日本テレビ系・新日曜ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』(公式) 第9話/最終回『涙と衝撃の結末!!』の感想。 なお、原作:山口幸三郎氏の『探偵・日暮旅人』シリーズは未読。2015年11月20日に「金曜ロードSHOW!」枠で放送された番組と2017年1月17日に放送された映画天国「連続ドラマ化御礼!『視覚探偵 日暮旅人スペシャルドラマVer.』」も鑑賞済み。 両...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad