edit

視覚探偵 日暮旅人 #08

『冒頭10分衝撃の告白 謎が全て明らかに!!』
日暮は全てを語った。
復讐は自分の希望だったのだと。

自分の心の中を見てほしい。
見ることが出来るのなら。
そんな日暮に灯衣は言う。
わかる、と。
自分たちはみんなひとりぼっちだった。
そんな三人が集まって家族になったのだと。
そして、家族になったことで友達が出来たのだと。

それでも日暮は復讐する気持ちを諦めることが出来るわけがなかった。
そんな日暮に陽子は携帯電話を渡した。
ひとりぼっちだと感じた時にメールをしてほしい、と。

遅くなったこともあり、亀吉が送っていくことになったわけですが、
その途中で白石に陽子が誘拐されることとなる。
白石は自分の息子が日暮に誘拐されたと思ってしたことだった。
が、ロストを手に入れるためにリッチーがしたことだった。
ていうか、ロストを日暮が要求する意味がわからんのだが^^;
冷静になって考えれば違うってわかったと思うけどねぇ。
てか、刑事がドクズなこと続けてるなぁ。

陽子と別れた後の日暮は何をしてたんだろう。
陽子の素直な気持ちに萎んでいく復讐の気持ちを取り戻すために、
自分が描いた家族の絵を見ていたように見えたけど。
諦められないわけじゃない気持ちなんだって自分でわかってるってことなんでしょうね。

雪路は日暮を止めるために増子と協力することを選んだ。
ていうか、増子かよw
休日の増子が全くもってわからんかったw

が、その時間が陽子たちの状況を知るのに遅れてしまう。

陽子は白石の息子を励まし、逃げようとしたりもしたわけですが、
上手くいかず状況は悪化してしまう。
二人は精神的に壊されようとしていた。
リッチーがわずかにもっていたロストを二人に使った。

白石とともに取引場所に向かった日暮がリッチーから見たのはロストの匂いだった。
居場所を聞き出すために、白石の隠し場所を伝えすぐに向かった。
けれど、陽子は初めて日暮が見ている世界を見ていた。
そこにあったのは恐怖だった。
自分は本当に何もわかっていなかったのだと知る。

陽子たちは日暮に助けられる。
けれど、リッチーを追おうとした陽子の言葉が彼を止める。
リッチーが日暮の両親を殺していたから。
それもあまりに勝手な理由で。
だから、雪路の父親は事故なんて言葉を使ったのな。

一体どういう最後になるんだろう。

日暮旅人:松坂桃李
山川陽子:多部未華子
雪路雅彦:濱田岳
小野智子:木南晴夏
百代灯衣:住田萌乃
土井潤一:和田聰宏
鶴田亀吉:上田竜也
増子すみれ:シシド・カフカ
園長先生:木野花
榎木渡:北大路欣也

トラックバック

TB*URL

視覚探偵 日暮旅人 「涙と衝撃の告白!!」

ラス前は、サスペンス・フル。旅人(松坂桃李)は全て語りました。その過酷な過去と復讐計画について。それを聞いた陽子(多部未華子)、雪路(濱田岳)、亀吉(上田竜也)、灯衣(住田萌乃)は、旅人の告白に深く心を痛め、復讐を止めようとしますが、おさまりません。その頃、雪路の父・照之(伊武雅刀)が白石刑事(吹越満)を呼び出し「山田手帳」の在り処を探すように命じ、白石は息子の昇一(中川翼)の命と引き換えに...

日曜ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』第8話

「涙と衝撃の告白!!」 内容ついに旅人(松坂桃李)から、過去を知らされた雪路(濱田岳)たち。すべては復讐のため。それだけが、生きる希望だったという。 旅人の苦しみを知った雪路は、増子(シシド・カフカ)に協力を求める。 一方、陽子(多部未華子)が誘拐された...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad