edit

Chaos;Child #08

『錯綜する光と影に惑う思いは』
結衣のお葬式を終え、乃々は拓留に真実を伝えた。
南沢泉理という少女がどういう子だったのか。
話し始めから明らかにおかしかったわけですが、そういうことだったのな。
泉理が一人で抱えていた問題。
そんな彼女の姿に気づき、声をかけた乃々。
友達もおらず、ずっと一人だった彼女は乃々のような人になりたいと思った。

そして、起こったのが渋谷地震。
母親は死に、そこにやってきたのが自分を苦しめていた病院のスタッフ。
彼女は彼らから逃げた。
その先にいたのは乃々だった。
瓦礫の下敷きに。
助けようとしたが助けられなかった。
その時に泉理が願ったことが現実となった。
乃々のような人に。

それから彼女は来栖乃々として青葉医院に引き取られることになった。
自分が本当のことを話していればこんなことにならなかったんじゃないか。
その後悔を抱えていた彼女は過去の事件の動画から何かに気づき、行方がわからなくなる。

一方で拓留たちは自分たちが操られていたのだと知る。
そして、伊藤が目覚め、誰かに操られていたのだと拓留から言われる。
それでも殺してしまった事実は彼からは消えるはずもなく、
まだ犯人の能力は完全に消えていない中で、彼は自分に出来ることを拓留に伝えた。
彼が操られたのは部室だった。
誰かがいた、そして、誰かがやってきたのだ、と。

その後、乃々がどこかに行ったことを教えてもらい、
拓留も動画を確認した。
音がヒントだったわけで、そこから拓留も気づくことになる。

ニュージェネレーションの狂気の最後の事件があった日は間もなくやってくる。
どうなるのかねぇ。

ていうか、やっぱりだったんかい、って感じな流れっぽいねぇ。
これで違ったらびっくりだけども、どうなんだろう。
ただ、協力者っぽい人がいたのはわからなかった。
誰が協力してんだろうか?

宮代拓留:松岡禎丞
尾上世莉架:上坂すみれ
来栖乃々:ブリドカットセーラ恵美
有村雛絵:三森すずこ
山添うき:水瀬いのり
香月華:仲谷明香
久野里澪:真田アサミ
伊藤真二:藤原祐規
川原雅司:阿部敦
橘結衣:原由実
橘結人:菊池こころ
神成岳志:桐本琢也
百瀬克子:くじら
佐久間恒:志村知幸
和久井修一:加藤将之

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad