edit

視覚探偵 日暮旅人 #06

『遂に宿敵と直接対決 ブラック旅人炸裂!!』
日暮は薬物の実験体だった。
だから、白石は彼が言ったことをすぐに信じられたみたいですね。
で、そんな彼は下っ端にすぎず、ほとんど何も知らなかった。
そして、日暮を監禁したときに一緒だったドクターという相手のことも。

一人じゃなかったのなぁ。

そんな中で事務所の下のキャバクラに新しいホステスさんが。
そして、日暮は倒れた。
というわけで、そのホステスさんがもう一人、ということだった。

よくわからないいざこざに巻き込まれ、
その騒動の中で白石が日暮を殺そうとした。
が、倒れはしたものの、しっかりと見て捕まえることに。
痛覚もないことを知らなかったようで、意識を失ったフリをして待ち構えていたみたいですね。

そこでホステスの正体を明かした。
彼女は何を知ってるんだろうかねぇ。
白石と同じで何も知らない、ってことはないでしょうけど。
ただ、もしかしてホステスさんは灯衣のお母さんなんかな、とは思うけど、
どうなんだろうね。

そんな一方で雪路は増子に連れ回され、
知らなかった真実を、知りたくなかった真実を知っていく。
命の恩人の日暮がいろんなことを隠して接触してきたのだと。
兄もまた隠していたのだと。
ただ、増子は日暮の感情は優しさも含まれているんじゃないか、と。

実際、そうなんでしょうね。
雪路が知らないまま終わるのなら、その方がいいと思っていたから隠していたのでしょう。
ただ、知ってしまった雪路から日暮は目をそらした。
日暮のそれは本当に何もかもから逃げたことになる。
雪路はどうしたらいいのかわからんようになるわなぁ。
灯衣にあたったりもしたわけですけど、
悲しい出来事はまだ続くようで。

次回はホステスが自分の知ってることを話すようですね。

日暮旅人:松坂桃李
山川陽子:多部未華子
雪路雅彦:濱田岳
小野智子:木南晴夏
百代灯衣:住田萌乃
土井潤一:和田聰宏
鶴田亀吉:上田竜也
増子すみれ:シシド・カフカ
園長先生:木野花
榎木渡:北大路欣也

トラックバック

TB*URL

視覚探偵 日暮旅人 「ブラック旅人炸裂」

雪路(濱田岳)と増子(シシド・カフカ)が、旅人(松坂桃李)の過去を調べるシリアス・パートと、探偵事務所の下にあるキャバクラの新人ホステス・ハルカ(ともさかりえ)とジュン(高橋メアリージュン)と顔を合わせて、旅人が倒れてしまう、ドタバタ・パートが並行して進み、その落差に、ちょっと、タジっとしてしまったのでした。雪路は、増子刑事から、旅人の過去… 雪路の父・照之(伊武雅刀)の秘書だった旅人の父が...

日曜ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』第6話

「ブラック旅人炸裂」内容ついに白石孝徳(吹越満)に接触した旅人(松坂桃李)そこは、旅人の両親が殺された現場だった。必死にイイワケをしようとする白石の言葉を押しとどめ、犯人について問い正す旅人。すると白石は“ドクター”の本名は知らないと告げる。旅人は、それが本当である事を...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad