edit

ハンドシェイカー #06

『Emperor of Fortune』
リリはマサルの前でだけ本当の自分でいることが出来たみたいですね。
優等生な生徒会長。
というのは無理をし続けた結果。
両親からの期待に応えようと頑張り続けた結果だった。
でも、それで得られたものはなく、繋ぎとめたいものは失われていく。
ていうか、100点満点とった子にさらに上にいけ、ってどうしろって話なのかと^^;
これに満足せず、ってことなんだろうけどもさ。
まず褒めるのが先だったよなぁ。
で、両親がすれ違う中で怒りが向けられたのが弟のマサルだった。

そんな二人の願いは大切な人への想い。
けれど、タヅナたちは負けることが許されない。
最初はどうにもコヨリの様子がおかしかったわけですが、
途中から自分から動き出しましたね。
守られてるばかりではなく、自分で次に進むべき道を示したり。

タヅナたちの勝利で終わるわけですが、ジグラートがすぐに消えなかった。
四人に戦う意志がなくてもジグラートが消えなかったのはもう一組いたから、
ってことのようですね。
誰がいたのやら。

そして、家に帰ったリリたちを待っていたのは何かな?
離婚届かと思ったけど違いましたね。
なんの用紙だったんだろう?

タヅナ:斉藤壮馬
コヨリ:諸星すみれ
マキハラ:森久保祥太郎
リリ:茅野愛衣
マサル:村瀬歩
チヅル:上坂すみれ
ハヤテ:石川界人
コダマ:小松未可子
ヒビキ:杉田智和
ナガオカ:津田健次郎
マユミ:加隈亜衣
ブレイク:福山潤
バインド:日笠陽子
ムスブ:雨宮天
タヅナの父:浅沼晋太郎
タヅナの母:佐藤聡美
トモキ:小林裕介
シグレ:早見沙織
神の声:浪川大輔

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad