edit

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

2015年に公開された「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズの第11作品目。
レンタルして見ました。
地上波で放送されんかなぁ。
と思いつつ待ってたんですが、レンタルの半額クーポンが期限切れしそうだったので、
これを見ることにしました。

最初に書くのもどうかと思うけど、
最後のは「アベンジャーズ」シリーズの3作品目に繋がる部分ですよね?
「シビル・ウォー」が「アベンジャーズ」っぽいほどに総出演になってますけど、
関係ないよね?
でも、総出演ぽい感じだから「キャプテン・アメリカ」は他のは見てないけど、
「シビル・ウォー」は見ておきたいなぁ、とは思ってます。

さてはて、前作の悪役だったロキの杖を悪用してる組織があることを掴んで、
アベンジャーズが施設を襲撃。
杖は回収出来たものの、人体実験で力を与えられた双子のワンダにより、
スタークはこれから起こるであろうことを幻覚として見せられる。
自分の責任でアベンジャーズが全滅する未来。
それがきっかけとなって生み出してしまったのが今回の悪役となるウルトロン。

最初は人体実験を受けた双子と共闘してたけども、
機械から人を模した体に移ろうとしている中で読み取った意志で
本当の目的をしって双子は後にアベンジャーズとして共闘することに。
最初はスタークの作った兵器によって苦しめられ恨んでいたわけですけど、
その辺りは今後どうなるのかな?
ピエトロが最後に殺されたっぽい感じになってましたけど、
アベンジャーズの新人訓練みたいなところにいなかったから亡くなったよな。
ワンダも心臓をえぐり取られるほどの苦しみを味わったと言ってたし。

まぁ、アベンジャーズの面々はぶつかり合いながらって感じだし、
色んな考えがあるままなのかもしれないけども。
今作の中でワンダが一番気になる存在でしたね。

ブルースとナターシャの関係はどうなるんだろう。
ナターシャの過去であったりもワンダに見せられた幻覚で描かれたりもしてましたね。
彼女の抱えてるものをブルースは聞くことにもなりましたけど、
彼は一人で離れることを選んだようで。
でも、ナターシャは彼を探すことを諦めてないみたいですね。

ヴィジョンとして体を持つことになったジャーヴィス。
記憶を失って逃げ延びていたらしいけど、
その辺りはそのまま使ったってことなのかね?
新しい存在みたいですけど、ウルトロンのような危うさっていうのはないのかな?
何でソーのようなマントとかを模したんだろう?
ソーのハンマーをそれぞれ持ち上げようとしてたけど、
結局誰も持ち上げられず。
ソーのハンマーは力云々の話というわけではないんですよね?
スティーブだけは若干動いてたけど。
で、そんな状態だったのにヴィジョンだけはあっさり持ってましたね。

戦闘シーンで好きだったのはソーとスティーブのコンビだなぁ。
いいコンビネーションが何度かありましたね。
大量のウルトロンが入り乱れてのコアを守りながらの戦闘もよかったですね。
ブルースの暴走を止めるために登場したハルクバスターっていうスーツもゴツさがよかった。

で、次に繋がる感じで終わったわけですが、
次はどういう話になるのかな。
楽しみだねぇ。

トラックバック

TB*URL

劇場鑑賞「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」

全員の力を、ひとつに… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201507040000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン -オリジナル・...価格:2,646円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】アベンジャーズ Movi...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad