edit

ヤングガンガン 2号

今号のヤングガンガン

以下ネタバレあり

異世界食堂


今号はお休み

RDB -レッドデータブック-


さてはて、結局はケントも協力して新たな脅威を退けることになったわけですが、
コレクターではないと判断した相手は一体何者になるのやらね。
米軍の実験機、ということらしいけど、そんなものを手に入れられるような立場の人間で、
さらにはコレクターではなく、破壊目的という感じの相手。
というわけで、ミホは危険な目にあわせられないと相続の話をなかったことにしようとした。
けれど、ケントはそれを引き受ける。
しかも、自分が引き受けるからには全てをきちんとしたい。
でもって、主人と認められていないロボに自分を認めさせると決めた。
さてはて、どうなるのやらね。

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!


目の前に現れた魔導師。
が、シノブは相手のことをよく知っていたようで。
潜入して情報を聞き出した相手だったんですね。
というわけで、難なく退けることに。
ただ、騒ぎを聞きつけて他の兵が集まってしまった。
ツカサは一人領主のもとへ。
インザーギを相手に押されている、のかと思ったら、
勝つために誘い込んでいたようですね。
こちらも難なく退ける。
相手が誰であろうとも引かないという意志とともに。
そして、残るは領主。
リルルの無事に安心したところで銃で撃たれてしまう。
が、無事だった、ということで防弾ベストを来てたのかな?
もともとそういう風に狙われる立場だったし、常日頃来てたというか、
スーツがそういう仕様のものだったりとかってことなんかな?

ナイツ&マジック


エルはギリギリの賭けに出ることを選んだ。
ディーとグゥエールを見捨てて逃げるのは寝覚めが悪い。
というわけで、ディーに操縦を任せ、エルは魔法に集中。
ベヘモスの突進に空気の壁で耐え、さらに装甲を強化して持ち堪えベヘモスにつかまる。
そして、残っていた剣を中心に最大出力の魔法を放ち勝利した。
結局、ほぼほぼ一人でやっちゃったのな^^;
グゥエールはギリギリ踏ん張ったものの、最後はボロボロに。
本当によくもったな、という有様でしたね。
エルがすごく満足そうだったねぇ。

八雲さんは餌づけがしたい。


今回はご飯はお休みで大和のこと。
監督に気に入られた大和は天狗にならないようにと、
こっぴどくいじめ抜かれてるようですね。
ただまぁ、大和の野球に対する考え方が考え方なだけあって、
どうにも監督との差がある感じですね。
それでも、クソッとは思うようですけど、その後に思い浮かべるのはご飯のこと。
八雲さんとご飯を作ってもらうようになって、考え方も変わってきてるのかねぇ。
英語を教えてもらってた時に、まんざらでもない感じになってましたしね。

兄の嫁と暮らしています。


希の隣にいない兄。
自分の隣にいない大切な人。
志乃と同じように希も夏祭りには特別な想いが今も続いてる。
そんな中での兄の思い出。
翔太郎たちからもらったおもちゃをしまおうとしたら、
色々と出てきて、ということだったらしい。
自分は逃げてる、と考えていた希は志乃とのやり取りの中で元気を取り戻していく。
相変わらずの惚気でしたねぇ。
けれど、それはまた違った苦しみへ。
互いに大切な家族を想い、よりかかる二人。
支え合ってるわけではないから、いつ崩れてしまってもおかしくないから怖いのよなぁ。

ブレイブスター☆ロマンティクス


教団の主宰。
かつての仲間のアキラ。
彼は他の異能者の異能を出力の限界を超えて使うことが出来る。
それは本来の持ち主へかなりの負荷を与える。
そんなアキラはこの世の中について語り続ける。
今の世の中のままで世界は平和になんかなるわけがない、と。
絶望しかないのだと。
けれど、ユキはそんな相手に立ち向かう。
小さな善行をコツコツと積み上げていった先に平和はあるのだと。
そして、アキラは言う。
自分の中に魔女はいるのだ、と。
その言葉はアユムが望んでいる答えなのか、
アキラの妄想的なものの結果なのか、どうなのやらね。
普通ではないとは思うけど。
回想においての魔女の感じとはまた違うしねぇ。

MURCIELAGO-ムルシエラゴ-


今号はお休み

ラララ


今回はお弁当作り。
晩御飯のお皿を用意していた時に三宅くんが亜衣の昔のお弁当箱を見つけたことが始まり。
彼の学校ではお弁当らしく、いつも購買だから、と挑戦してみることに。
士朗も初めてだからと色々と試行錯誤しながら。
晩御飯もお弁当でという日もあったり。
そんな中で亜衣が提案したのは三宅くんの手伝いに対しての報酬だった。
家でも料理を作るためのお金として手伝いに対してお金を、ということ。
亜衣の三宅くんに対する見方が決して子供に対するものではない、
一人の男に対してのものだから、
気持ちいいですね。
三宅くんよりさらに年下でもそうでしたしね^^;
で、お弁当作りを卒業した三宅くんにちょっとさみしくなる士朗。
情がかなり移ってますねw
そんな士朗にしっかりとお礼を忘れない三宅くんは本当にいい子だねぇ。
しっかり出来てるか、ということも兼ねて士朗の分もお弁当を作ってくれていたというね。
幸せそうだったねぇw

ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章 ~紋章を継ぐ者達へ~


竜王とグノンの戦いへ。
そして、アロスとリーが倒れる中、神器を前に守り人たちが決断を迫れていた。
シュライたちを解放すべきなのか、と。
解放しなければかろうじて肉体にしがみついているアロスやミシル、シルシルは死んでしまう。
ならば、迷う理由なんてないはずだとベゼルは言うわけですが、
守り人たちは決断しきれない。
そんな中でハロルドがまさかの復活。
オロチを取り込んで異形となってベゼルの前に。
本当にしつこいやっちゃな^^;


トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad