edit

視覚探偵 日暮旅人

2015年11月20日に放送された山口幸三郎原作、松坂桃李主演のスペシャルドラマ。
2017年1月から連続ドラマが放送されることが決まった作品。
というわけで、連続ドラマ前に見ないとと思っていた作品を見ました。
つまらない、とは思わないけど、よかったとも思わなかったかなぁ。
若干連続ドラマどうしようかとは思った。
とりあえずは見ますけども、期待値は見る前よりも下がったかな。

五感のうち視覚以外を失った探偵、日暮に陽子が出会ったことで物語が始まっていく。
二人の関係についてはわかるように描かれてましたが、
陽子の方は気付いていないみたいですね。
まさか、と自分の中に芽生えたもしかして、という気持ちを信じず。
日暮の方はキーホルダーの感情から気付いたってことでしょうけど。
言うつもりはないのかな。

そんな日暮の体については最初からというわけじゃなかった。
ただ、本当に感覚がなくなってるわけじゃなく、精神的なものらしいですね。
誘拐事件の中でそうすることで自分を保とうとした。
そして、今は視覚を酷使しすぎて失明しかかっている。
先生は陽子との日々の中で変化が生まれるのではないか、ということですけど、
それよりも日暮は自分を誘拐した犯人への想いの方が強そうですね。

日暮と血のつながりはないものの親子となった灯衣。
彼女は雪路の仕事の関係でやってきたらしい。
それがなんで日暮と親子に、なんてことになってんのかな?
雪路は何を隠してるのやら。

色々と放置したままな部分を連続ドラマで描いていくのでしょうけど、
どうなるやらねぇ。

トラックバック

TB*URL

視覚探偵 日暮旅人

設定が斬新で、キャスティングが魅力的だったので、見てみました。特に、堤幸彦が監督をつとめ、累計45万部を突破している、山口幸三郎の「探偵・日暮旅人シリーズ」(メディアワークス文庫 刊)を実写化、ってのも興味主人公となる日暮旅人(松坂桃李)は、五感のうち、聴覚、臭覚、味覚、触覚を失い、残された視覚だけを頼りに調査をする探し物探偵で、唯一残った研ぎ澄まされた視覚を駆使し、物、人、そして愛を探す新...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad