edit

さよならがまだ喉につかえていた サクラダリセット 4/河野裕(著) 読了

さよならがまだ喉につかえていた サクラダリセット 4/河野裕(著)6つの短編からなる1冊だったわけですが、
あまり覚えてなかったなぁ、と。
読み直してみると印象に残る作品もあったわけですが、
ほぼほぼ忘れてましたね。
どれもいい話でしたね。

関連記事
猫と幽霊と日曜日の革命 サクラダリセット 1/河野裕(著)
猫と幽霊と日曜日の革命 サクラダリセット 1/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
魔女と思い出と赤い目をした女の子 サクラダリセット 2/河野裕(著)
魔女と思い出と赤い目をした女の子 サクラダリセット 2/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
機械仕掛けの選択 サクラダリセット 3/河野裕(著)
機械仕掛けの選択 サクラダリセット 3/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
さよならがまだ喉につかえていた サクラダリセット 4/河野裕(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
一番よかったのは最後の「ホワイトパズル」ですね。
角川スニーカー文庫版の感想を読んでみたら、何をとち狂ったのか、
サクラダリセットと関係のないとか書いてました。
何でそんなこと書いてたんだろう^^;
咲良田の街で起こったケイと美空たちが知らない物語ですよね。
でも、他の人と触れていたら入れ替わりがなかったんだろうかね。
居場所がなかった。
安心できる居場所を作ってもらえたから、彼女は消えなかったってことでいいのかな。
15歳の彼女は能力を使うことを望まなかったから。
どっちかのではなく、どちらもが能力を使ったことで入れ替わりになっていただけで、
どちらかが使わなければ入れ替わりにはならないってことなんでしょうね。
で、髪を伸ばした理由は自分の知らない誰かだと嫉妬して。
自分にってのがなんか可愛いですね。

美空メインの2つの話はお見舞い編がいいですね。
何でそこで帰ろうとするのか、と。
未来が見張っててくれて本当によかったよ^^;
あ~んをケイはちゃんと受け入れたのやらね。
友達作り編の方は今はまだ知人じゃないか、ということで落ち着いてますけど、
十分友達ですよねぇ。
まぁ、これから少しずつ仲良くなっていくのでしょうけどね。

菫が亡くなってから2週間が経ち、奉仕クラブに入ることになった2人。
最初の仕事でわかったのは美空が自分の意思でリセットが使えなくなったことだった。
ケイに嫌われるのが怖い、それが彼女にリセットを使わせなかった理由だった。
感情がそう出来なくさせていた。
そんな中で美空がケイの呼び方を変えた理由や、
ケイが鍵から外しても持ち続けていたネコのキーホルダーを
美空が持つようになった理由も。
ケイが美空に渡した、そこに込めていた気持ちがいいなぁ、と。

というわけで、次は本編に戻りますね。
早くも折り返しになってたのなぁ。

関連記事(角川スニーカー文庫版)
サクラダリセット CAT,GHOST and REVOLUTION SUNDAY/河野裕(著)
サクラダリセット CAT,GHOST and REVOLUTION SUNDAY/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
サクラダリセット 2 WITCH,PICTURE and RED EYE GIRL/河野裕(著)
サクラダリセット 2 WITCH,PICTURE and RED EYE GIRL/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
サクラダリセット 3 MEMORY in CHILDREN/河野裕(著)
サクラダリセット 3 MEMORY in CHILDREN/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
サクラダリセット 4 GOODBYE is not EASY WORD to SAY/河野裕(著)
サクラダリセット 4 GOODBYE is not EASY WORD to SAY/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
サクラダリセット 5 ONE HAND EDEN/河野裕(著)
サクラダリセット 5 ONE HAND EDEN/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
サクラダリセット 6 BOY,GIRL and ―/河野裕(著)
サクラダリセット 6 BOY,GIRL and ―/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
サクラダリセット 7 BOY,GIRL and the STORY of SAGRADA/河野裕(著)
サクラダリセット 7 BOY,GIRL and the STORY of SAGRADA/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さよならがまだ喉につかえていた サクラダリセット4 [ 河野 裕 ]
価格:604円(税込、送料無料) (2016/12/23時点)



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad