edit

機械仕掛けの選択 サクラダリセット 3/河野裕(著) 読了

機械仕掛けの選択 サクラダリセット 3/河野裕(著)こんな話だったなぁ、と思い出しながら読みました。

関連記事
猫と幽霊と日曜日の革命 サクラダリセット 1/河野裕(著)
猫と幽霊と日曜日の革命 サクラダリセット 1/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
魔女と思い出と赤い目をした女の子 サクラダリセット 2/河野裕(著)
魔女と思い出と赤い目をした女の子 サクラダリセット 2/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
機械仕掛けの選択 サクラダリセット 3/河野裕(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
ケイは簡単に自分を傷つけすぎだよなぁ、と思った。
2年前もこんなことしてたんだっけか、と。
何で方法が思いつかない、で自分を傷つけることにたどり着いてしまうのか。
そういうものも根本は彼が街に魅了され離れなくなったことが全てなんでしょうけども。

というわけで、ケイが咲良田で一人きりとなるまでのことも描かれたりも。
美空は彼のことを知らないままに彼を救っていた。
だからこそ、ケイは美空のリセットに惹かれた。
そして、それは彼女自身へも。

能力が必要だから、便利だから。
そんな言い訳を自分に言い聞かせるために、使ったリセット。
それがリセットする前は死んでいなかった野良猫のような少女、菫を死なせた。
何故、自分が関わっていないところで未来が変わったのか。

全ては今へと続く彼女の計画の延長だった。
母親に愛されたいと思う少女との出逢いも全て。
自分がもう一度、生まれるために。
そして、その先にある何かを達成するために必要なこと。
自分のしていることはひどいことだとわかっていながらも、
未来へのレールを敷かれたままに進んでいくことしか出来ない。
そんな自分は人間なのだろうか。

そして、写真の中から連れ出された彼女は人間なのか。
2年前にした仕掛けは彼女に声を届けてくれたのか。
届いていてほしい、と思いますよね。
その答えを菫はケイに委ねた。
ケイが思ったことが答えだと。

今回、智樹が登場する機会が多く、またその存在がいいなぁ、と。

人間かアンドロイドか。
その答えはケイの答えがそうでしょうね。
やっぱり敷かれたレールのまま進んでいたとしても、菫も人間でしかない。
美空は夏の間で随分変わりましたしね。
ケイは智樹がよくわかってくれてましたしね。
ただ、写真から連れ出された菫はどうなのか。
それだけは、やっぱり答えの出ないことだと思うなぁ。
マリと同じようにどう検査したところで人間なんだろうけど。
それでも、本人が本当の自分じゃないと自覚してる。
それは人間としてやっぱり何か違うよなぁ、と思ってしまう。
そういう疑いをそもそも持つことがないですもんね。

ケイにしても菫にしても、自分を傷つける方法をとる、
というのが、納得できないところだよなぁ、と。
常識では考えられない能力があるがゆえに、ってことなんでしょうかね。
彼ら個人の問題なのかもしれないけど、彼らの世界が普通ではない中で、
個人の問題というのは何かが違うようにも感じるかなぁ。

さてはて、蘇った菫が次巻からは動くことになり、
また、管理局側の動きも始まってくるはずだと思いますけど、
どんな感じだったけかなぁ。

関連記事(角川スニーカー文庫版)
サクラダリセット CAT,GHOST and REVOLUTION SUNDAY/河野裕(著)
サクラダリセット CAT,GHOST and REVOLUTION SUNDAY/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
サクラダリセット 2 WITCH,PICTURE and RED EYE GIRL/河野裕(著)
サクラダリセット 2 WITCH,PICTURE and RED EYE GIRL/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
サクラダリセット 3 MEMORY in CHILDREN/河野裕(著)
サクラダリセット 3 MEMORY in CHILDREN/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
サクラダリセット 4 GOODBYE is not EASY WORD to SAY/河野裕(著)
サクラダリセット 4 GOODBYE is not EASY WORD to SAY/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
サクラダリセット 5 ONE HAND EDEN/河野裕(著)
サクラダリセット 5 ONE HAND EDEN/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
サクラダリセット 6 BOY,GIRL and ―/河野裕(著)
サクラダリセット 6 BOY,GIRL and ―/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)
サクラダリセット 7 BOY,GIRL and the STORY of SAGRADA/河野裕(著)
サクラダリセット 7 BOY,GIRL and the STORY of SAGRADA/河野裕(著) 読了(ネタバレ注意)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

機械仕掛けの選択 サクラダリセット3 [ 河野 裕 ]
価格:691円(税込、送料無料) (2016/12/8時点)



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad