edit

終末のイゼッタ #11

『フィーネ Fine』
最後まで戦い抜くことを決めて立ち上がったイゼッタ。
一方でフィーネは折れかけていた。
そんな彼女をイゼッタが奮い立たせた。

というわけで、隠れていたフィーネたちだったが、とうとう見つかってしまう。
残党を掃討するための作戦にベルクマンも参加。
自分に暗殺命令が出ていることがわかっている状況で生き残るために前へ。
そして、彼は自分の生き残る道を掴み取ることに。
フィーネとともに戦うため、魔石の力を借りることにしたイゼッタが敵兵を圧倒する。
その中で指揮していた兵士を殺して投降。

自国をあっさりと裏切り新型兵器の情報を話した。
ゾフィーが力を使えなくなれば勝ちが見える、
というわけで、作戦は動き出す。

イゼッタは魔石を使ってみたことで何かがわかったらしい。
それはゾフィーも知らないこと、ってことなのかな?

が、相手の懐までもう少しというところでバスラーにバレてしまったようですね。
協力したりするのかな?
今の状況が気に食わないと思ってるだろうしね。

イゼッタとフィーネは無事に再会出来るのでしょうかね。

イゼッタ:茜屋日海夏
フィーネ:早見沙織
ビアンカ:内田彩
ロッテ:東山奈央
エルヴィラ:花澤香菜
ベルクマン:諏訪部順一
ジーク:高橋広樹
リッケルト:花江夏樹
ハンス:KENN
バスラー:細谷佳正
ゲルツ:遊佐浩二
ヘルマン:置鮎龍太郎
トビアス:間島淳司
レッドフォード:星野充昭
エリオット:平川大輔
ルドルフ:森川智之
オットー:山寺宏一
シュナイダー:塩谷浩三
ハルトマイヤー:麻生智久
イゼッタの祖母:平野文
ヨナス:遠藤広之
グロスコップ:赤城進
ケラー:中谷一博
フェルナー:樫井笙人
ヴァルマー:綿貫竜之介
エリザベート:井上喜久子
ゾフィー:雨宮天
グローマン:稲田徹

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad