edit

終末のイゼッタ #10

『魔女の鉄槌 Der eiserne Hammer der Hexe』
戦争をしてる話なんだから、っていう部分はあるにはあるけれども、
今回の話はなんか白ける部分が多かったかなぁ。

フィーネたちはいざという時のための抜け道を使って脱出。
イゼッタの方は連れて行かれる前にハンスの部隊が救出。
最初に突撃したパイロットがすごいなぁ、と。
イゼッタを逃がすために残った人たちも。

というわけで、山の中の隠し砦で合流することに。
イゼッタは体がボロボロになってたみたいですね。
イゼッタが目を覚ました時にジークは自分の家に伝わる真実を伝えた。
リッケルトが語っていたことが真実だった。

そして、赤い石は魔石と呼ばれるものらしい。
ただ、自分の命を削るものみたいですね。
ゾフィーにはあまり時間は残されていないようで。
でも、国を滅ぼせるのならどうでもいい。
そんな彼女が魔石を残して新しい兵器が生み出されたりもしてるらしい。

で、ゾフィーの復活に貢献したベルクマン。
フィーネがイゼッタと再会したことでトントン拍子で話が進んだように、
彼もまたスムーズに進みすぎたみたいですね。
抗うつもりらしいけど、抗わなければ残された時間は少ないようですね。
どう抗うつもりなのやら。

フィーネはイゼッタを守るために国を離れることを決めた。
が、イゼッタはそれを納得できず抗おうとする。
そんないゼッタにジークは力を渡す。
半分に割れた魔石を。

というわけで、魔石を持った魔女同士での戦いになるようですね。

そして、強大な力を手にしたオットーは戦火をさらに広げていく。

イゼッタ:茜屋日海夏
フィーネ:早見沙織
ビアンカ:内田彩
ロッテ:東山奈央
エルヴィラ:花澤香菜
ベルクマン:諏訪部順一
ジーク:高橋広樹
リッケルト:花江夏樹
ハンス:KENN
バスラー:細谷佳正
ゲルツ:遊佐浩二
ヘルマン:置鮎龍太郎
トビアス:間島淳司
レッドフォード:星野充昭
エリオット:平川大輔
ルドルフ:森川智之
オットー:山寺宏一
シュナイダー:塩谷浩三
ハルトマイヤー:麻生智久
イゼッタの祖母:平野文
ヨナス:遠藤広之
グロスコップ:赤城進
ケラー:中谷一博
フェルナー:樫井笙人
ヴァルマー:綿貫竜之介
エリザベート:井上喜久子
ゾフィー:雨宮天
グローマン:稲田徹

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad