edit

メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 #02

『母想いの水泳選手が謎の病』
ALSを疑われたオリンピックで金メダルが期待される水泳選手。
女手一つで育ててくれた母親のために金メダルを。
という想いだったわけですけど、その想いが強すぎた結果の病だったようですね。
そして、強すぎた想いはいつしか歪んでいってもいたようで。

彼の本当の病気は低カリウム血症だった。
そうなった理由は利尿薬を頻繁に使っていたため。
それはドーピングを隠蔽するためだった。

で、ALSだと判断した理由であったり血液検査がすぐに行われなかったため。
橘たちの前でも判断を変えざるを得ないような状況になっていたのは、
ちょっとした、とも言えるようなことでしたよね。
そういうものを見逃さず全てで判断しようとしたことで病気がわからなくなる。
だったら、その中に間違った情報があるんじゃないか、ということで、
間違ったものを排除して答えを導き出した。

けれど、それは彼の夢を奪うというものだった。
そのことに幻覚が橘に問い詰める。
彼は誰なんだろうかね?

橘志帆:吉田羊
新田雪野:相武紗季
田丸綾香:吉岡里帆
里見藍:白鳥久美子
植松結衣:滝沢沙織
宮部航平:庄野崎謙
高杉祐樹:小林且弥
藤本修二:池岡亮介
渡辺弘:五十嵐健人
村上夏海:笛木優子
佐々木進也:戸次重幸
北畠昌幸:高橋克典
岩倉葉子:伊藤蘭

トラックバック

TB*URL

メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断「母想いの水泳選手が謎の病」

今回は、謎は解けて病名は解明されたものの、ディテールが「…ん?」で、余韻はビターでしたね。注目の水泳選手・南野和己(浅香航大)が、東光大学病院に極秘で検査入院。ALS(筋萎縮性側索硬化症)と診断され、セカンド・オピニオンだった訳ですが、それ自体、お気の毒すぎ。母ひとり、子ひとりの中で育ち、スター性も抜群。将来をされてただけに、良き結果になればなぁ… と思ってたですが、実は、その環境自体が原因...

メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 (第2話・2016/10/18) 感想

フジテレビ・関西テレビ系・『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』(公式) 第2話『母想いの水泳選手が謎の病』の感想。 競泳選手の南野(浅香航大)が入院した。筋力低下などの症状を自覚する南野は、別の病院で筋萎縮性側索硬化症を宣告されたが、受け入れられず再検査に来たのだ。葉子(伊藤蘭)らが検査を進める一方、独自に別の病気の可能性を探り始めた志帆(吉田...

メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 第2話

「母想いの水泳選手が謎の病」内容オリンピックを目指す水泳選手・南野和己(浅香航大)が、検査入院。全身の倦怠感と、筋力低下に悩んでいた。別の病院では、ALSと診断され、競泳日本代表のチームドクターの葉子(伊藤蘭)を頼りに、セカンドオピニオンとしてやって来たのだ。が、葉子が注意したにもかかわらず、志帆(吉田羊)が直接、南野のもとへ。会話中も、大量に水を飲む南野に、志帆は引っ掛かりを覚える。 志...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad