edit

終末のイゼッタ #01

『たたかいのはじまり。 Der Anfang der Schlacht』
亜細亜堂制作のオリジナルアニメ。

自国を守るために命懸けで同盟国のもとへと向かう姫であるフィーネ。
しかし、中立の列車の中で敵国の兵士に追われることに。
列車には敵国の最重要機密である棺が。
逃げる中で偶然入った車輌でその棺を見つけたフィーネは何かはわからない中で、
中を見なければいけないという気持ちに。
けれど、開ける前に追いつかれてしまう。
護衛に男性がフィーネを守り撃たれてしまう。
万事休すかと思われた中でトンネルに入り、抜けた直後に列車から飛び出し川へ。
フィーネをかばった男性は亡くなってしまったみたいですね。

悲しみを押し殺して前へ。
同盟国の人との話。
交渉のためにフィーネは王位を捨て自らも差し出した。
自国をただただ守るために。
けれど、遅かった。
敵国の侵攻は始まってしまった。
そして、彼女自身には敵の手は伸びる。

捕らえられたフィーネは棺とともに輸送機で運ばれることに。
それでも彼女は諦めなかった。
自分は多くの人たちに生かされている。
だからこそ、自分に何があっても自国を守ろうとし続けた。

そして、棺が開かれる。
目の前で血を流すフィーネの姿にイゼッタは輸送機を破壊した。

フィーネの腰にある古い傷はなんだろうかと気になってましたが、
それもイゼッタを守ろうとしてついた傷だったみたいですね。

また自分のせいで、ということだったようですね。
幼い頃に何があったんだろうかね。

というわけで、フィーネはイゼッタに助けられることに。
これから二人はどうするのかな?

イゼッタは魔女ということでいいのかな?
フィーネにとっては伝説の白き魔女になるらしいけど。

イゼッタ:茜屋日海夏
フィーネ:早見沙織
ビアンカ:内田彩
ロッテ:東山奈央
エルヴィラ:花澤香菜
ベルクマン:諏訪部順一
ジーク:高橋広樹
リッケルト:花江夏樹
ハンス:KENN
バスラー:細谷佳正
ゲルツ:遊佐浩二
ヘルマン:置鮎龍太郎
トビアス:間島淳司
エリオット:平川大輔
ルドルフ:森川智之
オットー:山寺宏一

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad