edit

七つの大罪 聖戦の予兆 #04 最終回

『愛のかたち』
お店の売上が芳しくない。
ということで、看板娘を増やすことにしたメリオダス。
3人目の看板娘としてマーリンに依頼。
そこに行くのなw
で、マーリンは条件を出してきた。
それはギルサンダーを尾行するというものだった。

というわけで、ビビアンから狙われ続けていたわけですね。
でまぁ、現行犯で捕まえたわけですが、マーリンが呪いのエンゲージリングをつけることに。
ギルサンダーが甘すぎるわな^^;
原作の方ではしてやられてましたしね。
この処置は原作でもしてるものだっけ?

一連の話の中でゴウセルが人間の感情について考えたりも。

そんなこんなで4話だけの話が終わったわけですけども、
本当に中途半端だわ。
新シリーズの制作は決まったそうですけど、当然の話ですよね。
こんな中途半端なことして、それがなかったらアホとちゃうか、って話だし。
でも、何でこんな形での放送にしたのかねぇ。
アルスラーン戦記を1クールちゃんとしてほしかった。

メリオダス:梶裕貴
エリザベス:雨宮天
ホーク:久野美咲
ディアンヌ:悠木碧
バン:鈴木達央
キング:福山潤
ゴウセル:高木裕平
マーリン:坂本真綾
ギルサンダー:宮野真守
ハウザー:木村良平
グリアモール:櫻井孝宏

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad