edit

クロムクロ #23

『雪に唄う蛙』
何も出来ない状況ですることもないために学生は学校へ。
そういう考えの人は多かったみたいですね。
で、由希奈は同じ立場ならとムエッタも学校へ連れて行った。
そこで短い時間ながらも色々なことを知るきっかけになったみたいですね。
剣之介と同じように茉莉奈に悩みを聞いてもらったりも。
それにちゃんと応えてくれて、ムエッタは前を向くきっかけになったのかな。

先生からの授業もあったりもしましたが、バターが何なのかわかってなかったのなw
ていうか、結局先生は何をしていた人なのやらね?
明かされるのかね?

エフィドルグに操られている人はどんどん倒れていっているようですね。
意識を失っただけなのか、死んでしまったのか。
どちらにせよ、使い捨ての駒でしかないみたいですね。

生きるか死ぬか、という状況でまさかの映画撮影。
そういう状況だからこそ、出来ることを出来るときに、ということみたいですね。
トムやシェンミイという二人の大人の方が楽しんでいた気がするがw

そんな中で剣之介は対等な人間としてムエッタに頭を下げた。
一緒に戦ってくれないか、と。
ムエッタはどうするのかねぇ。

そして、エフィドルグはクルル石の準備が整って宇宙へ。
大艦隊はどれくらいで来ることになるのか。
それまでになんとか出来るのか。
時間との戦いになるようですね。

先生から進路について話をされた剣之介は全てが終わった後に
どういう道を選ぶのでしょうかね。
それがすごく楽しみだねぇ。

青馬剣之介時貞:阿座上洋平
白羽由希奈:M・A・O
ソフィー・ノエル:上田麗奈
荻布美夏:瀬戸麻沙美
赤城涼斗:石川界人
茅原純大:小林裕介
ホセ・カルロス・高須賀:武内駿輔
宇波茉莉奈:杉平真奈美
白羽小春:麻倉もも
白羽洋海:東條加那子
トム・ボーデン:木村良平
リュウ・シェンミイ:植田ひかる
セバスチャン:楠大典
グラハム:小西克幸
リタ:Lynn
ベス:木村珠莉
荒俣稔:巻島康一
ジロー:手塚ヒロミチ
ポーラ:佐藤利奈
武隈先生:木内秀信
薬師和尚:後藤哲夫
白羽岳人:大川透
ハウゼン:内田夕夜
ヒドゥ:中西英樹
フスナーニ:遊佐浩二
ミラーサ:山田唯菜
ムエッタ:豊崎愛生
ヨルバ:谷山紀章
イムサ:櫻井トオル
レフィル:斧アツシ

トラックバック

TB*URL

クロムクロ 第23話 『雪に唄う蛙』 決戦前のバカ騒ぎ!ムエッタと赤城がいい感じ?

チャンネル間違ったかな?よく見ると探偵がカルロス、緑髪は美夏。何か寸劇やってるみたい。そして時系列はちょっと戻ります。  降伏したらどうなる。みんな耳に変なマシン入れられて、ゾンビになるんじゃないの。・次の星を攻めるための物資を吸い上げる。・支配された生物に将来はない。ゲリラ戦だ!人類の底力を見せろ!!反撃の鍵となるのは水没したムエッタのメデューサ=マナタンです。  転校...

【クロムクロ】 第23話『雪に唄う蛙』 キャプ付感想

クロムクロ 第23話『雪に唄う蛙』 感想(画像付) 剣之介もムエッタも別の時代から来た異人。 そう言う共通項もあるので、一緒に戦えそうですねw エフィドルクとの戦いを前に、映画を撮ったりと最後のバカ騒ぎ♪ トムたちも乱入するカオスな内容。 ムエッタさんも参加して、もうすっかり仲間かな?w 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

益体もないこと/クロムクロ23話感想

 今回いなかったということは委員長は転校してしまったのか……(´・ω・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad