edit

仰げば尊し #07

『最終章~奇跡の勝利 先生の最期の決意』
地区大会は無事に突破。
次は県大会へ。

けれど、転移が見つかった。
それでも樋熊はステージに立つことを選ぼうとした。
手術をしなければもって半年だと告げられた。
そして、樋熊は生徒たちにガンだと告げることを選んだ。

全国大会に行くために早めに手術をするだけだ。
そう言って、不安になる生徒たちを奮い立たせた。
いざいなくなると不安で荒れてしまったりも。
それでも先生の顔を見れば元気を取り戻す。
そんな生徒たちの姿に樋熊も元気をもらっていた。
もし彼らに出会っていなければ病気に負けていただろう、と。

青島だけは樋熊の強がりを感じ取っていたみたいですね。
というわけで、病室へ戻った。
同じくお見舞いに行こうとしていた木藤良も。
二人は苦しむ樋熊を見つけて肩を貸した。
そんな二人には嘘はつけないだろうと真実を話した。

そのことに木藤良は迷いが生まれる。
自分はどうすべきなのか。
青島たちの中でも意見は割れる。
そして、樋熊は自分の気持ちに従え、と。
考え続けた木藤良は吹奏楽部を選んだ。
けれど、それは留学を諦めたわけじゃない。
今回は出来ないだけ。
でも、吹奏楽部で先生とステージに立てるのは最後かもしれない。
後悔をしないために考えぬいた結論だった。

ということで、県大会へ。
同日、樋熊は手術に臨む。

樋熊迎一:寺尾聰
樋熊奈津紀:多部未華子
木藤良蓮:真剣佑
青島裕人:村上虹郎
有馬渚:石井杏奈
安保圭太:北村匠海
高杢金也:太賀
桑田勇治:佐野岳
古庄芳喜:矢本悠馬
井川宏達:健太郎
木部郁夫:藤原薫
向井美和:水上京香
草刈涼子:岡崎紗絵
新井宗一:尾美としのり
鮫島照之:升毅
小田桐寛治:石坂浩二

トラックバック

TB*URL

仰げば尊し 「最終章~奇跡の勝利先生の最期の決意」

地区大会は、樋熊(寺尾聰)の情熱と美崎高校吹奏楽部の渾身サウンドで、無事に突破。次は県大会へ。しかし、そんな折、樋熊は病状が悪くなり、ついに手術を。手術日は、県大会の日となり、指揮は娘の奈津紀(多部未華子)が担当することにまた、今回、スポットが当たったのは、いったんは、音楽留学に向けてレッスンに励んでいた木藤良(真剣佑)でも、偶然から先生の病状を知り、後悔はしたくない。今の素直な気持ちは、元...

仰げば尊し 第7音

「最終章~奇跡の勝利先生の最期の決意」内容地区予選を突破した美崎高校吹奏楽部は、県大会への出場も決める。大喜びの樋熊(寺尾聰)と部員たち。 が、一方で、樋熊は主治医から転移を告知される。手術をしなければ。。。。 樋熊は、部員たちを前に、がんを告白。しば...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad