edit

アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 2nd #08

『異邦人は風のなか』
光学迷彩を搭載したウィルウェアが事件を起こした。
足あとから発見された微生物から移民、不法入国者が集まる場所へ。

ダイハチは入れないため瀬名が任されることに。
そこで出会ったのは瀬名と同じように几帳面な不法入国者だった。
犯人ではないと思いたかったようですが、やっぱりというか、
彼が犯人でしたね。
瀬名に止めてほしかった、ということなんでしょうね。

彼が事件を起こすに至った間接的な原因は日本にあったようで。
彼は母国へ強制送還。
反対勢力のリーダーらしいけど、そんなの戻されてもどうにもならんじゃないか。

理不尽だなぁ。
瀬名はなんとか自分のところで雇おうとしていたみたいですけど。
どうにかなってほしかった。

黒騎猛:島﨑信長
瀬名颯一郎:櫻井孝宏
花咲里あさみ:小澤亜李
星宮はるか:石上静香
山吹凛:倉田雅世
舩坂康晴:大川透
協会さん:鳥海浩輔
天野円:大西沙織
ミュトス:花江夏樹
稲城光太郎:緑川光
小湊恵里子:大原さやか
山吹陽:相坂優歌
Liko:黒沢ともよ
エミリア・エデルマン:田村ゆかり
鏑木まりも:田中あいみ
アビゲイル・マルチネス:新井里美
協会様:速水奨

トラックバック

TB*URL

アクティヴレイド2nd -機動強襲室第八係- 第8話 「異邦人は風のなか」

「マジメに生きるのは、辛いよな…」 公務員から民間へ転職した、男の悲哀(そこかよ! 前回から一転、シリアス調のお話でしたね。 まぁコレは一期の流れ(子安回)を考えれば想像できたけど、 アレよりも分かりやすく完結(簡潔)している事件だからこそ、やるせない。 ただ、こうした苦味を含むエピソードも谷口作品の醍醐味だと思っています。 「痛快娯楽」を謳った『ガン×ソード...

義理を返そうとしたのなら/アクティヴレイド2nd 8話感想

 毎度様々な形でドラマチックな本作ですが、今回は「雨の見える」回でした。

アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 2nd 第8話 『異邦人は風のなか』 瀬名はシリアス担当なの?

今回は難民問題。話は重く、救いはない。因みに言うまでもありませんがギャグ担当は花咲里あさみ。同じアニメなのに落差激しい、でも面白い。 光学迷彩を纏ったウィルウェアの無差別テロ。日本の治安あって無きが如しです。容疑者の潜伏先は警察が手が出せない泥濘地区。不法移民の溜まり場だそうで。民間協力=瀬名の出番。何か体よくこき使われている気がする。 黒騎は有名人じゃないのか。絡んで来たチンピラが気づいた...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad