edit

神様の御用人 6/浅葉なつ(著)

神様の御用人 6/浅葉なつ(著)メディアワークス文庫、8月の新刊1冊目。

良彦と黄金、初めての東京へ。
孝太郎に連れられて行くことになるようですが、
そこで大手町の有名すぎる怨霊と出会うことに。
そして、今回は九州にも。
そこでは飛鳥時代と現代を結ぶ三女神の過去を紐解くことになる。

というわけで、今回はいつも以上にあっちへこっちへとするみたいですね。
相変わらずお金の方は支給されないのでしょうね^^;
東京には孝太郎に、九州は呼ばれて、ということだと、
良彦自身の出費はあまり多くなさそうだとは感じるけれども。
で、黄金は東京でファミレス推しだとかなんとか。
本当にこのもふもふな神様はどこへ向かっているのかw

関連記事
神様の御用人/浅葉なつ(著)
神様の御用人/浅葉なつ(著) 読了(ネタバレ注意)
神様の御用人 2/浅葉なつ(著)
神様の御用人 2/浅葉なつ(著) 読了(ネタバレ注意)
神様の御用人 3/浅葉なつ(著)
神様の御用人 3/浅葉なつ(著) 読了(ネタバレ注意)
神様の御用人 4/浅葉なつ(著)
神様の御用人 4/浅葉なつ(著) 読了(ネタバレ注意)
神様の御用人 5/浅葉なつ(著)
神様の御用人 5/浅葉なつ(著) 読了(ネタバレ注意)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

神様の御用人6 [ 浅葉 なつ ]
価格:658円(税込、送料無料) (2016/8/25時点)



トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad