edit

おかえりの神様/鈴森丹子(著)

おかえりの神様/鈴森丹子(著)メディアワークス文庫、6月の新刊4冊目。

就職を機に上京したものの、その心は今にも折れそう。
誰かに相談したくても人はいない。
でも、狸はいる。
寂しさのあまり連れ帰った狸は人の言葉を喋り出し、
神様だと言い出した。
そんな神様に一日の出来事を話す日課が始まる。

短編だったものを加筆修正して長編に、というものらしい。
あらすじを読んで気にはなっていたものの、どうするかなぁ、
と思いつつ、書店で表紙を見て可愛かったので購入。
という感じでしょうか^^;
久しぶりに初めての作家さんかな?
楽しめるだろうか。

おかえり...

おかえり...
著者:鈴森丹子
価格:637円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad