edit

田中くんはいつもけだるげ #12 最終回

『田中くんのしあわせ』
席替え。
いい席になるために全てを捧げる田中。
が、一番前の真ん中という最悪な席にw

けれど、神様は見ていてくれた?
宮野が太田の後ろの席になっていたために、場所を交換。
ということで、太田という鉄壁を再び手に入れることに。
そして、棚から牡丹餅でいい席を手に入れたのは白石だった。
というか、白石を見ていた神様のおかげで田中が後ろの席になれたんでしょうね。

隣の席になれてよかったですねぇ。
なかなか上手くはいかないですけどね^^;

話そうとしても話す内容がなかなかなかったり。
話すきっかけを根こそぎ太田に奪われたりも^^;
さすが太田だわなw
慣れたもんね^^;

そんなこんなで落ち込んだりもしたわけですけど、
田中のことで落ち込んで田中に励まされる。
失敗してもゆっくりでいいのだと。

そんな二人は一緒に帰ったわけですが、
その結果、田中に彼女が、という話に。
白石が昔の姿だったためなわけで、隠していてほしいと頼まれていたことを思い出した田中は
なんとかごまかそうと。
が、非常にめんどくさいことになって、珍しくキレたりも。

けど、そうやって一人になってみてわかったのは、
人は一人では生きていけないということだった。
というか、散々太田に頼ってるんだから、遅いよw

でまぁ、そんな田中を尾行していた太田たちだったわけですが、
太田は白石から何度も入る着信でようやく田中と一緒にいた相手に気付く。
ということで、誤解は解けた。

ただやっぱり白石にとってはあまりよくないことに^^;
一生彼女はいらないや、と今回の反応で感じることに。
それでも、白石は諦めないでゆっくり、と。
想いが届くといいですねぇ。

というわけで、終わりましたね。
まったりと楽しめたなぁ、と。

田中:小野賢章
太田:細谷佳正
宮野:高森奈津美
白石:小岩井ことり
越前:諏訪彩花
莉乃:悠木碧
早夜:東山奈央
志村:興津和幸
加藤:井口祐一

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.