edit

6月のメディアワークス文庫

今月は4冊購入。

1冊目

仁科裕貴さんの「座敷童子の代理人 3」


2冊目

天沢夏月さんの「拝啓、十年後の君へ。」


3冊目

仲町六絵さんの「あやかしとおばんざい~ふたごの京都妖怪ごはん日記~」


4冊目

鈴森丹子さんの「おかえりの神様」


瀬那和章さん、樹のえるさんの作品を買うか買わないか迷いましたが買わずです。
天沢夏月さんの今回の作品は好きじゃない方の感じなのかな?
と思いながら購入しましたが、どうなるやら。

来月は十三湊さんの新作が出るのでどんな感じになるか楽しみですね。
でも、最近ご飯モノの話が多い気がするのは気のせいかね?
いいものはいいと思うけど、あまり好きではないんですけどねぇ。

座敷童子の代...

座敷童子の代...
著者:仁科裕貴
価格:658円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

拝啓、十年後...

拝啓、十年後...
著者:天沢夏月
価格:615円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



あやかしとおばんざい ~ふたごの京...

あやかしとおばんざい ~ふたごの京...
著者:仲町六絵
価格:637円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

おかえり...

おかえり...
著者:鈴森丹子
価格:637円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad