edit

99.9―刑事専門弁護士― #06

『絶対崩せない証言!!切り札は佐田の過去』
検察がとりあえず全部悪いね。
ちゃんと捜査をしていれば起こらなかったことが山ほどありましたね。
でもって、犯人とされた男性が犯人ではないという証拠も。
佐田も18年前の事件がつかえていて検察を辞めて弁護士になったってことだよね?
全然違ってたかもしれないってことだし。

佐田は再捜査するように言ったにもかかわらず、主任検事が何もしなかった。

で、18年間のうのうと暮らしていたのは亡くなった男性の友達だった。
後悔していた、とか泣いてたけどさ。
18年ですよ。
何いってんの?と思えてならんのよなぁ。
泣きたいのはあんたじゃないだろうて、という話でね。
本当の本当に悔いていたのならすべきことをしていたはずなのにね、と。

丸川の方はあまりに嘘ばかりな状況に辟易としていたわけですが、
真実を明らかにするために動けるようになっていきいきとしてましたね。
ただ、全て大友が出世するために上手く利用したにすぎないわけですけどね。
そんな大友と斑目は同期みたいですね。
何か意味ありげな感じになってたけど、別に何もないのよな?

深山大翔:松本潤
佐田篤弘:香川照之
立花彩乃:榮倉奈々
丸川貴久:青木崇高
明石達也:片桐仁
藤野宏樹:マギー
戸川奈津子:渡辺真起子
落合陽平:馬場徹
佐田由紀子:映美くらら
坂東健太:池田貴史
加奈子:岸井ゆきの
志賀誠:藤本隆宏
大友修一:奥田瑛二
斑目春彦:岸部一徳

トラックバック

TB*URL

「99.9−刑事専門弁護士−」事件の真実6深山は18年前の事件から事件解決のカギを見つけ18年前の真犯人を突き止めて2つの事件を一気に解決させた

「99.9−刑事専門弁護士−」第6話は18年前の事件を検証することになった深山は当時事件に関わっていた佐田も巻き込んで事件解決に奔走するが時代が立ちすぎてなかなか証言を得ら ...

99.9‐刑事専門弁護士‐ (第6話・2016/5/22) 感想

TBS系・日曜劇場『99.9‐刑事専門弁護士‐』(公式) 第6話『絶対崩せない証言!!切り札は佐田の過去』の感想。 18年前、検察官だった佐田(香川照之)は資産家令嬢殺人事件の目撃証言をした三枝(平田満)の調書を作成。それが、谷繁(千葉雄大)の父を殺害した可能性が高い三枝が無罪だという根拠とされた。責任を感じる佐田は元上司・十条(中丸新将)に当時の捜査状況...

99.9 ―刑事専門弁護士―「絶対崩せない証言!!切り札は佐田の過去」

後編は、事件が2つリンクして、厳密には3つの事件がスクランブル。小ネタも満載で、盛り沢山でした。 それも、18年前に直樹 (千葉雄大) の父・明利(緋田康人)の死の捜査を曖昧にした、当時、検察官で、三枝(平田満)を聴取し、目撃証言の調書を作った佐田(香川照之)とリンクします。 登場人物も沢山。 でも、決め手は、18年前の、証拠写真の身長に着目した、深山(松本潤)の眼力だった...

99.9-刑事専門弁護士- 第6話

深山(松本潤)たちの調べで、18年前に三枝(平田満)が谷繁(千葉雄大)の父親を殺害した可能性が高まります。 しかし、三枝は18年前の同じ日時に起きた資産家令嬢殺人事件で「犯人を目撃した」と証言していました。 その三枝の目撃証言が重要な決め手となり、犯人が逮捕され、有罪が確定していました。 つまり三枝には、谷繁の父親が亡くなった時刻には、もう一つの事件が起きた現場付近にいて、...

日曜劇場『99.9−刑事専門弁護士−』第6話

「絶対崩せない証言!!切り札は佐田の過去」 内容谷繁直樹(千葉雄大)により、三枝(平田満)への暴行事件について、調べていた深山(松本潤)たちは、18年前に直樹の父・明利(緋田康人)の死が関連していると推測する。事件当時、捜査線上に浮上したのが、三枝だった...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad