edit

マクロスΔ #07

『潜入 エネミーライン』
ウィンダミアの統治下に置かれたヴォルドールへ潜入。
美雲は相変わらず単独行動。
誰よりも情報を集めてたわけですけど、もうちょっと協力してもいいんじゃ^^;

そんな今回はレイナとマキナが活躍してましたね。
息のあっている二人ですけど、少し前までは水と油な関係だったらしい。
そうは思えないほどに仲がいいですよね。
何がきっかけだったのやら?

ヴォルドールのエースパイロットの子供たちがワルキューレの歌で呼びかける姿に
フレイアが思わず飛び出そうとしたりも。
歌になんて意味はないんだと子供たちが諦めてましたね。

ロイドとヴォルドールの代表の会話を聞いた美雲たち。
行き先はプロトカルチャーの遺跡に。
けれど、そこには結局何もなかった。
かに思われたわけですが、美雲は何かを感じて一人でどこかへ。
あれはハインツが使っていたものと同じものなのかな?

そして、ハヤテがレイナとマキナをきっかけにヴァール化が進行している理由を知る。
ウィンダミアのリンゴと遺跡の水が組み合わさることで
ヴァールが発症しやすくなってしまうみたいですね。
そのために本来流通していたヴォルドールのリンゴを規制してたのな。

新統合政府がどうとか言ってるけど、自分たちのやってることはだったら何なんだよ、
って話だよなぁ。
自分たちも内側に入り込んで奪おうとしてるじゃないか、と。

次元兵器についてはどういうことなのかな?
ウィンダミアは新統合政府が、新統合政府はウィンダミアが使用した、
ということになってるみたいですね。
どちらにも大きな被害が出たようですけど、真実はどういうことなのやらね。
キースは真実を知っていてハインツに見せてるのでしょうけど、
何を感じさせたかったのかな?

ハヤテ・インメルマン:内田雄馬
フレイア・ヴィオン:鈴木みのり
ミラージュ・ファリーナ・ジーナス:瀬戸麻沙美
美雲・ギンヌメール:小清水亜美
カナメ・バッカニア:安野希世乃
レイナ・プラウラー:東山奈央
マキナ・中島:西田望見
アラド・メルダース:森川智之
メッサー・イーレフェルト:内山昂輝
チャック・マスタング:川田紳司
アーネスト・ジョンソン:石塚運昇
ロイド・ブレーム:石川界人
キース・エアロ・ウィンダミア:木村良平
ボーグ・コンファールト:KENN
ヘルマン・クロース:遠藤大智
カシム・エーベルハルト:拝真之介
テオ・ユッシラ/ザオ・ユッシラ:峰岸佳
グラミア6世:てらそままさき
ハインツ2世:寺崎裕香

トラックバック

TB*URL

マクロスΔ マクロスデルタ  Mission 07 潜入 エネミーライン

ウィンダミアが占領した星でいったい何を行っているのか それを潜入して調査するミッションがΔ小隊に下った。 「ウィンダミア占領下の惑星ヴォルドールに潜入せよ!!」

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad