edit

僕のヤバイ妻 #04

『期限は4時!夫の殺人容疑を救う完璧妻』
そりゃ、怪しまれるよなぁ。
あんな逃げ方をしてりゃ。

ただ、そんなピンチを救ったのはやっぱり真理亜だった。
緒方の遺書が届くことがわかっていたから、
幸平には何も話すなと伝えてたんですね。
が、緒方が死んだのは自殺ではなく他殺だった。
それも真理亜も知らない誰かに。

ということでしたけど、幸平は2億円を手に入れて真理亜の言葉なんて聞いちゃいない。
そして、襲われることになる。
義理の兄である横路に。

ところで、杏南が真理亜に頭を下げていた時に周りと一緒に幸平は
手を叩いてたけど、あれってどちらも本心から言ってると思って手を叩いてたのかね?
そうだとしたら、本当にアホすぎるよなぁ^^;

結局、杏南と横路は協力関係にあるのかな?

さてはて、鯨井夫婦はレンタル彼氏的なことだったのかな?
お金の話はそういう感じでしたよね。

望月幸平:伊藤英明
望月真理亜:木村佳乃
北里杏南:相武紗季
矢吹豊:浅香航大
緒方彰吾:眞島秀和
鯨井有希:キムラ緑子
木暮久雄:佐々木蔵之介
鯨井和樹:高橋一生
相馬誠一郎:佐藤隆太
横路正道:宮迫博之

トラックバック

TB*URL

【僕のヤバイ妻】第4話 感想

初めて真理亜に会ったときのことは今でも覚えている。 長い間大切に守られてきた箱入り娘。 まだ誰にも汚されていない彼女は誰よりも透明で輝いて見えた。 いろんな女と遊んできた俺はその出会いに感動した。 ついに見つけた。 これが俺がずっと探し求めてきたものだと。 ありがとう。真理亜。 昨日、あの感動を思い出したよ。 僕のヤバイ妻  第4話     ...

僕のヤバイ妻「期限は4時!夫の殺人容疑を救う完璧妻」

二話目で、思いっきり妻側からの視点。手の内、明かし、和製「ゴーン・ガール」劇場は終わったのに、まだサスペンスが続いてるのがエライです。 ハメられて、翻弄される、オロオロ夫に、伊藤英明。よくハマってること。 さて、積年。妻の真理亜(木村佳乃)を思慕してた、緒方(眞島秀和)が潜伏先のビルから落ちて死んでしまうわ、 2億円を奪おうとした幸平(伊藤英明)、死体を見つけ慌てて逃げよう...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad