edit

アメイジング・スパイダーマン2

今日、放送されたものを見ました。

放送前に悪役が三人登場するって話だったけど、
一人出てきてなくない?
と思ってたら、最後に出てくるのな^^;
ハリーが何かを仕掛ける準備をしてるところで終わり。

で、また次の作品が決まってるわけですが、今作の続編ではなく新シリーズ。
今度はアイアンマンとかの世界と同一世界のものになるみたいですね。
次のシリーズではもう少し話が進むといいですけどね。

グウェンの死。
結局父親との約束は守れなかったんですね。
一度は離れることを選んだものの、どちらもそれが出来なかった。
その結果が永遠の別れ。
それでもピーターは自分に出来ることをしようと決めたみたいですね。
彼女のスピーチを聞いて。

話の中ではピーターの父のことも語られたり。
秘密基地みたいなところがあって、そこで真実も知ることが出来た。
父親は自分を捨てたわけではなかった、と。
ノーマンが裏でしていたことを知って、それを止めるために逃げるしかなかったみたいですね。
その中で蜘蛛のことも語られていて、父親が自分の遺伝子を組み込んでいたから、
ピーターが受け入れることが出来たんだそうな。

エレクトロとなったマックス。
優秀な人ではあるみたいなのに、何であんな扱われ方してたんだろうかね?
ハリーに協力した後に着ていたスーツって何か特別なものだったのかな?

捕まった後にハリーに協力していた男って前シリーズでも出てましたっけ?
何か似たようなのがいたような気がしないでもないけど。
あれは何者なのやらね?

トラックバック

TB*URL

劇場鑑賞「アメイジング・スパイダーマン2」

スパイダーマンとして、生きる… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201404250001/ 【送料全国一律500円!!】アメイジング・スパイダーマン2 ジャンプ ポスター【PP-33358】価格:1,296円(税込、送料別) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】「アメイジング・...

アメイジング・スパイダーマン2

かなり賛否両論だったみたいですが、今度の敵は、二倍二倍… というか、ダブルです。 しかも、マンネリを避けてか、サプライズ展開! 驚きました。 アクション満載、ユーモラスな味付けで、見方によると、やや、お子様ランチになった…かも。  でも、テーマ自体は深くて、もう少し、孤独と友情、恋、主軸をなす「希望」を掘り下げれば、ヨカッタかもしれませんね。 アメリカン・コミック自体...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.